2004年05月31日

イラク日本人ジャーナリストの死(1)

現場主義に徹してきた戦争ジャーナリスト橋田信介氏、そしてその後継者とも言える小川功太郎氏の死はまことに残念で悔しく思います。もちろんその悔しさは実行犯である武装勢力に向けられるのは自然なことでしょうが、残念ながらそれだけではありません。
戦争報道には常に危険が伴うでしょう。しかし、過去の戦争報道での状況との明らかな違いは、明快な意図を以って日本人が狙われているという事実です。「当初から指摘されていた通り」政府の対米追従路線、自衛隊派遣に重大な原因があることは否定できません。

その路線を強引に推し進めた小泉総理は、まるで他人事のようなコメントです。
http://newsflash.nifty.com/news/topics/japanesejournalist0528/tp__yomiuri_20040528ia24.htm

さらに追い討ちをかけるようにまたもや「自己責任論」です。
http://newsflash.nifty.com/news/topics/japanesejournalist0528/tp__kyodo_20040528tp010.htm
「小泉政権への影響はない」で締めくくるあたり、最大の関心事が何であるか良くわかります。

この2つのニュース映像続けざまに見せられ脱力とともに怒りがこみ上げてきました。
そもそも一貫して「自己責任」で生きてきて、「自己責任」で亡くなられた方に向かって、凡そ「自己責任」などという言葉とは縁遠い(と個人的には思う)者が、「自己責任」を問うことに、一体どんな意味があるのでしょうか。

この件については、他にも思うことあるのでまた後ほど。
posted by PPFV at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これも安く楽しむための一例

自作スピーカー。エンクロージャーは材料費4,000円です。
スーパーフラミンゴ
posted by PPFV at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月30日

ブログはじめました

いきなり『冷麺始めました』みたいな乗りですが、思うところあって何となく始めてしまいました。
私らみたいな年になると自分の思うとおりに楽しみにお金かけることなんぞなかなか難しくなるもので、そんな苦境の中でもイジマシく楽しむぞというのが趣旨です(^^;;
基本的に車に関する備忘録、ちゃちゃ入れてくれる人がいればそれはそれで嬉しいなと。
社会の動きも多少気になることもあるし、ジャンルを問わず思うこと書き留めることにしました。
posted by PPFV at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。