2004年10月18日

地方議員のおかげで「南京大虐殺」再注目〜いいことだ

更新滞りすみません。時間ないので取り急ぎまとまりなく書きとめます。

本宮ひろし氏「国が燃える」休載に関して、色々議論なされているようですが、チラと拝見して、まあ、色々思ったこと。

・糾弾に立ち上がった地方議員の方々、結果的にどうだったんでしょうね、集英社による休載措置を以って勝利!と思われているんでしょうか。

・この話題が「今まで何にも興味なかった人たち」に少なからず興味を抱かせた功績は大きいものと思います。

・この日本と同じように、中国にも「トンデモ」主張される方はいます。しかしそのとんでも発言を取り上げ、中国の主張は全くデタラメなどというのもまた「トンデモ」主張です。

・漫画手法的にどうか?という話も「漫画好き」の方の趣向に過ぎず、問題の本質ではありません。一部の間違いをあげつらって全否定にすり替えるのは常套手段と心得るべきです。抗議している連中にとっては漫画のことなどどうでもよろしい。抗議(否定)することに意義があるんですから。

・いまどき「便衣兵」などという言葉を信じている方は、以下のサイトをご覧ください。

・こんな話題になると条件反射的に否定ないしは、あったとしても些少・・・などと、言いたくてたまらない人は以下サイトのBBS思考錯誤にて思う存分議論してください。皆さんお待ちです(たぶん)

・こちらは管理者による削除はしないそうです。メルアドは必要(当然ですよね!)

・議論、私も楽しみにしております。暇になったら拝見させていただきますので、ぜひ宜しく。

・肯定派もしくはどちらでもないという方も御参考にどうぞ。

南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/

思考錯誤(BBS)
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/

ちなみに以下は、最新投稿です。これも参考になります。
============================================
本宮ひろ志『国が燃える』連載中断に対して、以下のアクションを提案しています。
「ここはこうしたらいいのではないか」「こういう方法もある」等々、ご意見をお待ちしています。

▼それでいいのかニッポン。
 宗教団体や議員による言論弾圧には反対。
「自由主義社会」を守れ!(@∀@)キャンペーン
※総合ページ http://d.hatena.ne.jp/claw/00010110

▼「たかじんのそこまで言って委員会」で意志表示を!
「あなたは、南京大虐殺についてどう考えていますか?」
http://www.ytv.co.jp/takajin/
書き込み式アンケート<調査期間 10月24日(日)13時30分まで>

▼復刊ドットコム 「雑誌に載ったとおりの『国が燃える』の原稿を復刊してよ」投票
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=26359
topページの http://www.fukkan.com/ 左下からユーザー登録、そして投票!

▼【行動提起】はがきや手紙やファックスで、本宮氏と集英社に支援のエールを送ろう!
『週刊ヤングジャンプ』同封の読者はがきで「本宮がんばれ!」コールを。
【住所】101-8050 東京都千代田区一ツ橋2-5-10  週刊ヤングジャンプ編集部

▼【行動提起】本宮ひろし「国が燃える」 ヤングジャンプコミックス購入運動
http://ch.kitaguni.tv/u/1181/%c6%fc%b5%ad/0000134334.html

▼【情報】集英社を恫喝した議員集団はどんなヒトたちなの?
http://d.hatena.ne.jp/claw/00010111 
「ちゃんねる桜」「西村眞吾」「つくる会」「日本会議」・・・極右と宗教団体(;´д`)

▼【情報】南京大虐殺と「百人斬り(の真相)」 基礎資料へのリンクページ
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
posted by PPFV at 12:20| Comment(8) | TrackBack(3) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。