2005年01月15日

[阿修羅]日本人はこの法案がいかに危険かを知らない トニー・ラズロ(ジャーナリスト)

「週刊現代・臨時増刊号」 2003.05.02
 断固拒否!「個人情報保護法」の正体暴く より

日本人はこの法案がいかに危険かを知らない トニー・ラズロ(ジャーナリスト)−(阿修羅戦争板)
http://www.asyura2.com/0411/war65/msg/1077.html
posted by PPFV at 02:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[しんぶん赤旗]番組改ざん問題 放送3日後に「放送やめろ」? NHKの奇怪な否定

番組改ざん問題 放送3日後に「放送やめろ」? NHKの奇怪な否定(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-01-14/02_01.html

まったく奇怪だ(笑)。「一昨昨日の放送をやめろ!」と言ったわけですね。そういうやつには「一昨日来やがれ」と言ってやりたい。

朝日もその点については言及している。

中川氏「事前やりとりない」 番組問題(Asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0114/001.html

告発者である長井氏への支援の輪が広がることを願う。

番組はこう改ざんされた NHKデスクの証言から(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-01-14/03_01.html
NHKの長井プロデユーサーは真の勇者だ(天木直人・メディア裏読み)
http://amaki.cocolog-nifty.com/amaki/2005/01/1140511.html

そして恥さらしなニュースは世界に配信される。政府にはこれ以上恥の上塗りにならぬような対応を望む。

従軍慰安婦番組改ざん ロイター通信が世界に配信
日本の「次期首相候補」が戦争責任問う番組に介入(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-01-14/01_03.html
posted by PPFV at 00:56| Comment(2) | TrackBack(7) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[しんぶん赤旗]ビラ弾圧事件起訴で各紙 朝日「司法適切か」 東京「行過ぎ捜査」

ビラ弾圧事件起訴で各紙 朝日「司法適切か」 東京「行過ぎ捜査」(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-01-13/15_02.html

一部引用

 同日付の「朝日」は、「司法のチェック 適切か」の見出しで解説記事を掲載。「ポストには日常的に多数のチラシが投函される。まして、今回のビラは公党のもので、起訴された男性にとっては政治的表現活動の一つだった」と指摘。東京・立川市の官舎にビラ配布して起訴され、東京地裁八王子支部が無罪判決を出した事件にふれながら「支部判決を踏まえると、今回の逮捕・起訴の正当性にも疑問が生じる」とのべています。
 さらに、同記事は「ビラに政党名と電話番号がかかれている。逃亡や証拠隠滅の恐れがどれほどあったのか」と勾留を認めた裁判所の姿勢にも疑問を示し、「マンションでのビラ配布を強制捜査の対象とすることに、司法のチェック機能がほとんど働いていないのではないか」と結んでいます。


朝日新聞は、先日の最低社説から一転して、至極当然の見解。しかし、マスコミ以外!では当初から指摘されていたこと。単なる反復に過ぎない。

ひとまず、男性は保釈された。これから新たな闘いが始まるのだろうが、私なりにできる支援をしていきたいと思う。

政党ビラ配布で起訴の男性、保釈に 東京地裁が決定(Asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0114/040.html
posted by PPFV at 00:19| Comment(1) | TrackBack(1) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。