2005年05月02日

憲法記念日を前に秀逸な社説2題

憲法の危機・「戦力不保持」は平和主義の要 見直す理由がみあたらない(琉球新報社説2005/5/2)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-1839-storytopic-11.html

『活憲』が先だろうに いま 憲法を考える(東京新聞社説2005/5/2)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20050502/col_____sha_____002.shtml
posted by PPFV at 22:20| Comment(0) | TrackBack(5) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。