2005年09月10日

[JANJAN]9・11選挙は「国民投票」!?発言の狙いは何か

9・11選挙は「国民投票」!?発言の狙いは何か(JANJAN2005/9/10)
http://www.janjan.jp/government/0509/0509082186/1.php

 今回の強引とも言える解散・総選挙で、もしこのような形を国民が受けいれてしまと、この選挙は戦後60年の節目の選挙ではなく、21世紀におけるファッショ政治の始まりの選挙であって、1945年以前とは違う、「新しい戦前の選挙」になってしまいかねないと危機感が増してくる。


反省したはずのマスメディアは再び同じ間違いを犯してしまった。

総選挙あす投票 忘れてはいけないこと(朝日新聞社説2005/9/10)
http://www.asahi.com/paper/editorial20050910.html
こんな社説、残念ながら今更遅いのである。


posted by PPFV at 20:32| Comment(2) | TrackBack(3) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[五十嵐仁の転成仁語]「郵政」をエサに、「改憲」という大魚を釣り上げる

「郵政」をエサに、「改憲」という大魚を釣り上げる(五十嵐仁の転成仁語2005/9/10)
http://sp.mt.tama.hosei.ac.jp/users/igajin/home2.htm

「郵政」をエサに、「改憲」という大きな魚を釣り上げる――これがこの選挙の意味だったのだと、後から分かるときが来るかもしれません。
 「後の祭り」としないためには、明日、どのような選択を行うべきなのでしょうか。この問いへの答を出すのは、それはあなたです。


おまけに「郵政」というエサも疑似餌だし・・・。
posted by PPFV at 19:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。