2006年09月29日

[J-CASTニュース]毎日支局長の飲酒運転記事 ネットで批判受ける

毎日支局長の飲酒運転記事 ネットで批判受ける(J-CASTニュース2006/9/28)
http://www.j-cast.com/2006/09/28003164.html

実は、私も飲酒運転に対する苛烈な「報道」や「処分」のありようには、多少違和感を感じています。
もちろん飲酒運転を容認するわけではありません。
ちなみに私自身、酒は一滴も飲みません。

飲酒運転事故による被害者もあってはいけません。
同様にいじめ、生活苦などによる自殺者もあってはいけません。
苛烈な報道ばかりに目を奪われないようにしないと・・・と思います。


posted by PPFV at 21:36| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[朝鮮日報社説]【萬物相】 安倍晋三

【萬物相】 安倍晋三(朝鮮日報社説2006/9/27)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/27/20060927000025.html

 1941年10月、日本でアジアを太平洋戦争に追い込んだ東条英機内閣が発足した。2カ月後、「純粋な軍人政権」である東条内閣は、米国、英国、オランダとの戦争を開始した。

 翌年4月、戦時総動員体制の中で行われた衆議院選挙では戦争や東条内閣に反対する政治家を非推薦とし、暗殺・脅迫といった弾圧が横行した。

 その反戦派の代表的な政治家に、山口県出身の安倍寛がいた。安倍寛は、昨日日本の第90代内閣総理大臣に就任した安倍晋三の祖父に当たる。


▲安倍寛は終戦の翌年である1946年、結核を患って52歳で亡くなった。孫である安倍晋三が生まれる8年前だ。

 もし安倍寛がそれほど早く亡くならなければ、孫の人生にどんな影響を及ぼしていただろうか。アジア侵略と連合国軍との無謀な戦争に反対した「反戦・平和の遺伝子」が孫に受け継がれていた可能性はなかっただろうか。

posted by PPFV at 00:48| パリ | Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。