2007年02月28日

[朝日新聞]浅野氏、都知事選出馬へ 「市民の思い真剣に受け止め」

浅野氏、都知事選出馬へ 「市民の思い真剣に受け止め」(朝日新聞2007/2/28)
http://www.asahi.com/politics/update/0228/006.html

当初、民主党の要請を断ったのは賢明。民主党の推薦などあっては無党派層の支持は得られないとの算段か。民主党が独自候補立てた場合は出馬しないとの表明も駆け引きうまいなと思った。こうなれば民主党、独自候補出そうにも出せないだろうしね。
末期症状とも思える今の都政の首長に求められる資質は「社会的弱者に対しどのようなまなざしを持っているか」という点に尽きると思うのだが、実績を見れば確実性も含め「吉田万三氏」>「浅野史郎氏」>「黒川紀章氏」≒「石原慎太郎氏」という順になると思うのだけれど。こと石原氏について言えば「社会的弱者に対し投げつける『暴言』は持っていても『まなざし』など持っていない」ことは実績から見てこれまた確実。


posted by PPFV at 19:58| パリ ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[北海道新聞]君が代伴奏*軽視された内心の自由

君が代伴奏*軽視された内心の自由(北海道新聞社説2007/2/28)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20070228&j=0032&k=200702288854

 反対意見は、職務命令で達せられる公共の利益の具体的内容こそ問われなければならない、とした。この内容と「思想良心の自由」の重さを量るべきだという。当然の指摘だろう。

posted by PPFV at 17:41| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。