2007年09月28日

私の主張についていろいろ誤解があるようだが(小沢氏談)〜はい、その通り。

日米関係の成熟化で一致 小沢代表が元駐日米大使と会談(民主党HP 2007/9/27)
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=11884

はて、この発言をどう捉えるかな〜。いろいろ誤解があるんだそうだが、確かに誤解してる人多いと思われ。

その中で小沢代表は、テロ特措法の延長問題などを念頭に「最近、私の主張についていろいろ誤解があるようだが、日本はこれまでのように米国に全て依存してやっていくのではなく、米国にとっても頼りになる同盟国にならなければならない、というのが私の考えだ。米国に全て任せるのではなく、日本も国際社会で役割をシェアしていかなければならない」と述べ、日米両国が対等の同盟関係を築いて国際社会の平和と安定を図っていくべきだとの考えを明らかにした。

posted by PPFV at 00:13| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 政権交代真理教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

ああ、この「美しい国」の国技とやら。

時津風親方を立件へ 力士急死巡り傷害容疑 愛知県警(朝日新聞2007/9/26)
http://www.asahi.com/national/update/0925/NGY200709250007.html

遺体「まるで別人」 急死力士の父「体中に傷」(朝日新聞2007/9/26)
http://www.asahi.com/national/update/0926/TKY200709260086.html

まったく許し難い事件である。朝青龍問題に熱狂したメディアがこの事件をどう取り扱うか注視する必要がある。この事件に比べれば朝青龍問題などまったく取るに足らないものだと思うが、残念ながらこと重要な問題についてはこの国のメディアは熱狂してくれない。

朝青龍には今一度「出稽古」におもむいていただき、この「美しい国」の国技とやらをぶち壊していただきたい。
posted by PPFV at 23:55| パリ ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

必見!YamaguchiJiro.com〜本文じゃなくてコメント

いつも「一宮城県民」さんのコメントだけが楽しみでのぞく山口二郎氏のブログですが、このところの忙しさでチェックしていませんでした(−−;
ところが当のご本人からお知らせいただきました。ありがたいことです。
かなりの長文ですが貴重な論考、必見です。ぜひ皆さんにも読んでいただきたいと思います。

07年9月:自民党政治の終わり(YamaguchiJiro.com 2007/9/3)に付けられたコメント
http://www.yamaguchijiro.com/?eid=601#comments
posted by PPFV at 02:40| パリ ☀| Comment(2) | TrackBack(8) | 政権交代真理教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

ヒマなおやじの相手してる暇はないのだ

忙しい中、ひさびさネット覗いてみたら、こらひどいね。

相変わらず。

いちいち長いタイトル貼り付けるのも煩わしい。SOBAだ。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/09/post_e43b.html

個別に見るとこのアホぶりはかわいくもあるが、かわいいアホでも積分して大量になると量が質に変化して大変な弊害をもたらすのであまり気楽に笑ってもいられない。(爆)


あ、これ引用ね。このエントリー眺めて思ったこと本文中に書いてあったので引用してみました。
でもこんなのが何で「ゴケン」なのかわからん。
こんなの放っておいたら同様の考え持ってる人、本質はコレと同じだと思われちゃいますよ。
まだマシ理論でいけば、民主より自民がまだマシ。こんな暇おやじに比べればネットウヨがまだマシ。

拙ブログ関連記事

浅野批判を「内輪喧嘩」で済ませたいJANJAN記事(2007/3/20)
http://ppfvblog.seesaa.net/article/37284497.html

浅野氏もこのような人に応援されてはさぞ迷惑なことだろう(2007/3/7)
http://ppfvblog.seesaa.net/article/35394672.html

リベラルと呼ばれる人たちはこういう態度を「正当な批判」と呼ぶのか(2006/11/7)
http://ppfvblog.seesaa.net/article/26975254.html
posted by PPFV at 00:44| パリ ☀| Comment(14) | TrackBack(3) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

「反自公」を騙り、一方で「反自公勢力」を追い落とす民主党

この記事もスルーするぅ?

東大阪市議会
自公などが市長不信任/強行可決 「道理ない」市民批判(しんぶん赤旗2007/9/4)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-04/2007090401_02_0.html

《一部抜粋》

 三日に開会した東大阪市議会(四十八人)で、自民党・公明党の全議員、リベラル東大阪(民主系)の一部などの野党会派が長尾淳三市長に対する不信任決議案を提出し、三十八人の賛成多数で強行可決しました。不信任決議案には日本共産党の四議員のほか、六議員が反対しました。


公約実行してるのに
東大阪市長不信任強行/傍聴の市民怒る(しんぶん赤旗2007/9/4)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-04/2007090415_01_0.html
posted by PPFV at 20:57| パリ ☀| Comment(4) | TrackBack(10) | 政権交代真理教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。