2004年06月26日

<イラク日本人人質>外務省の負担経費は1800万円

<イラク日本人人質>外務省の負担経費は1800万円

だそうです。
中でも、その75%を占める「うち同省関係者の出張関連経費は約1369万円」その明細が知りたいです。色々探しましたが見つかりません。発表されてるんでしょうか。まさかこのニュースにあることが発表のすべてということはないでしょう。請求明細すべて公開するのが政府の責任なのではないでしょうか。「自己責任論」の論拠のひとつとして大きな役割を果たしたこのことについて、本当に論拠に値することだったのか、検証したいところです。なにしろ1800万円なんて金額は無駄な公共工事だったら一瞬で吹き飛んでしまいそうな金額です。それをネタに一個人の自発的な国際貢献行動を「自己責任」の名のもとに封じ込めてしまったのですから。
どうしてもこだわってしまいます。
posted by PPFV at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。