2004年06月30日

華氏911全米大ヒットスタート

マイケル・ムーア監督の華氏911が全米公開、全米ヒットNo1のスタートを切りました。拍手。
一時はどうなることかと思ったアメリカ世論、メディアもようやく(少しですが)正常な方向に振り子が戻ってきたような気がします。本来、こういうところがアメリカの強さだと思うんですがね。対米追従続ける日本ですから、これこそ対米追従で行きましょう。ブッシュ政権の愚かさに多くの若者が触れることを期待します。
早く気づかないと手遅れになるよ。
しかし、マイケル・ムーア、いい仕事してますね〜。

突然のディズニーの配給停止のニュース聞いたときには、「ああやっぱり」と思いましたが、そもそも何でディズニーが配給するの???というのが当初からの疑問でした。潰すのが目的だったのかな。
ウォルト・ディズニーはイメージとは違い平和とは程遠い方ですからね〜。
posted by PPFV at 00:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

うーん
Excerpt: 面白いブログですね。とりあえず足跡。 では。
Weblog: 必殺に暇な永年無料blog(ブログ)
Tracked: 2005-05-15 09:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。