2004年07月05日

選挙〜「変えなければ」「変わらない」

投票は義務?権利?=福岡賢正 毎日新聞 2004年7月4日 東京朝刊

この記事の分析、基本的には賛成です。特に「何かが変わった経験も、多分ない」という下りは、確かにそうだろうなあと思います。回りで「投票行っても変わらない」という声を聞くたびに「変わったことを経験したことがないんだなあ」という思いが常によぎりますから。ある意味、幸せかつ不満のない生活を送られてるのでしょうが、運が悪いとその不利益をモロに受けてしまうこともあるわけで・・・、そうなってやっと気づくということもあるわけです。

じゃなくても、冷静に自分の生活振り返ってみると、病院の窓口で支払うお金がやたら増えたなあ〜とか、何となく感じてる方もおられるでしょう。何となく感じてる程度だから、やはり幸せなんでしょうが、年金生活で病院通いのお年寄りには切実です。

これなどは選挙に行かなかったことで変わった(悪くなった)ことですね、おそらく。

消費税。仮に年収手取り500万としましょう。我が家なんぞ貯蓄に回ることはほとんどありませんから、文字通り消費されることになるわけで、支払ってる消費税はおおざっぱに25万円です。いきなり年間25万円の税負担増ですから、これは大いなる変化です(やはり悪い方の)。
ましてや、消費税導入時は福祉目的だったはずなのに、現状どうもそうじゃないみたい。

これも選挙に行かなかったことで変わった(悪くなった)ことですね、おそらく。

こう考えると、「選挙行っても変わらない」ではなくて「選挙行かないと悪くなる」ようですよ。
そもそも「選挙行って変えよう」としていないのですから「変わらない」のは必然といえば必然。ましてやここ最近の動きを見てると、金ふんだくられるだけでは済まない〜まことに住みにくいような世の中作りがされているようで、このまま信任されればますますエスカレートすることは間違いないでしょう(悪い方に)。

「選挙に行って変える」ということは、とりもなおさず(現与党以外に投票する)ということです。
えっ?どこも似たり寄ったりって?
少しばかり各党の政策主張を覗いてみてください。

反戦選挙プロジェクト

そしてとにかく少しでも「マシ」と思われる「ベツ」なところに投票しましょう。

「変えなければ」「変わりません」。
posted by PPFV at 22:40| Comment(6) | TrackBack(3) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさしくおっしゃる通り。
この10数年間の高棄権率によっていかに「政治が変わった」かを
認識していない人が多すぎます。
20年前に、自衛隊が外国に行って米兵を空輸し、その米兵がその国の人々をを虐殺する、などという事を想像した人がどのくらいいたでしょうか。
それくらい、「低投票率による自民党およびその補完勢力の勝利」によって「政治は変わっている」のです。
Posted by OONO at 2004年07月05日 23:22
OONOさん、早速のコメントありがとうございます。

そうですね、「投票しても変わらない」といってる人たちが「政治を変えること」に多大な貢献をしているとは皮肉なものですね。
どうか現在の状況にしっかり目を向けていただきたいと思います。切実に「変えていただきたい(いきたい)」と願っています。
Posted by PPFV at 2004年07月05日 23:44
TBありがとうございました。

昨日 某ビートたけし氏の番組で『日本国憲法は、美しい憲法だ』と言う意見にハマコウさんが『バカやろう』と怒鳴っていました。
こう言う人が、ずーっと議員をやっていたんですね。
辞めてからも大きな顔をしてるんですよね。

実は、選挙に対してこんなに危機感を感じたのは 初めてです。
選挙当日まで、しっかり考えて ちゃんと責任を持って 投票に臨みたいと思います。
Posted by サファイア at 2004年07月06日 11:49
こんばんは。
彼などは、まだかなり判りやすくて(見分け易い)いいんですけどね(笑)。
見分けにくい曲者が問題なんです(^^
と言いつつああいう豪快なオヤジキャラが好きって言う人もいたりするんで困ったもんです(--;;;

今度の参院選は若者の間でも関心が高まりつつあるような印象を持ってますので期待しています。
Posted by PPFV at 2004年07月06日 21:58
おっしゃるとおりで、膝を叩きました。
低投票率がいかに政権与党に有利か、今回もそういう結果にならないよう、及ばずながら投票を呼びかけています。
しかし、私も今回の選挙ほど危機感を感じた選挙はないです。もっと毎回の選挙できちんと考えてこなければならなかったのだと後悔しています。とにかく自民・公明の敗北あるのみだと思っています。
Posted by テル at 2004年07月07日 21:32
テルさん、はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。私も非常に危機感を感じています。若干遅きに失した感がありますが、拙い文章ながらも少しは情報・意見を発信できればと、ブログを始めたのもそういう動機です。
テルさんは随分以前から始められていたんですね。興味深く拝見いたしました。是非リンクさせていただきたいと存じます。
Posted by PPFV at 2004年07月08日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

選挙に行っても変わらない?いやもっと悪くなるよ
Excerpt: 「投票したって何も変わらない。だから行かない。」よく聞くことばです。 だけども、本当に何も変わらないのか? たとえ、目に見えてプラスには変わらなくても、選挙に行かないことで、悪いほうには確かに「変わっ..
Weblog: What's New & Occasional Diary
Tracked: 2004-07-07 01:29

投票に行かない権利
Excerpt:  投票日が近づくとどのメディアでも投票に行こうと報道しています。その影響もあるのか「投票に行かない人は非国民」というような偏った考えを持った人も存在します。  勘違いしていただきたくないことは投票はあ..
Weblog: パーフェクト・ワールド
Tracked: 2004-07-11 21:52

誰が当選しても大して変わらないほうがいい
Excerpt: 「誰が政治家になってもまり変わらない」と思って、選挙を棄権する人に対して、 「選挙に行かないと、何も変わらない」とか「現状に不満があるなら、変えるために投票しろ」と批判する人がいるが、 政治家を変えた..
Weblog: 電脳プリオン
Tracked: 2004-08-11 19:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。