2004年08月14日

オリンピック開幕(またやっちゃった)

いよいよオリンピック開幕しました。
それなりに楽しもうとは思っていますが、マスコミ(ひいては国民の関心)がオリンピック一辺倒になってるこの機に乗じて妙なことが行われないようにちゃんと監視しなくてはね。

メディアは、何しろ「有事関連7法案」で号外出ないのに「ナベツネの辞任」で号外出るんだから、いやはやまったく当てにできない。

話は変わりますが日本選手団のユニフォーム、世界一「ダサい」と思うのは僕だけでしょうか。
あれ、服(自分のスタイル)に多少なりともポリシーのある人ならば「耐え難いもの」があると思うのですが、そういう「内心の自由」さえの配慮のなさをもつくづく感じた次第。
それに比べ、特に北欧諸国は、恐らくは嫌悪感抱く人はあまりいないであろうスッキリとオーソドックスなスタイルで好感が持てます。

この日本、街中見回せばおしゃれな若者山ほどいるのに、何でああいう場になるとああいう「オオボケ」かますんでしょう。
posted by PPFV at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どこかのブログで『浴衣で、出場すればいい』って言うのを読みました。
確かにアレよりは、良いかも(笑)
昔の赤いブレザーに白いボトムって言うのもなんだかなぁでしたが・・・。
Posted by サファイア at 2004年08月15日 20:37
サファイアさん、こんにちは。

浴衣ねぇ、確かにいいかもしれない。同じユニクロ製の(笑)。
例の赤白は小さいときから早くやめて欲しいと思ってました。
いっそ、ユニクロの色とりどりのポロで出ちゃえばいいのに、在庫も掃けるし安い(笑)
第一、アレはオリンピック後、普段に着れない(余計なお世話か)
Posted by PPFV at 2004年08月16日 13:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。