2004年10月09日

こんどはイチロー叩きか?

昨日の記事イチローさらりと国民栄誉賞辞退にトラックバックをいただいた。

頭がスッキリするコラム
http://blog.goo.ne.jp/deputyminister
“まだ未熟者”のイチロー
http://blog.goo.ne.jp/deputyminister/e/96cfa3ac68f6f1971595050dabc884a2
と題する記事。

さして反応していただくほどの話でもないし、できれば他のもっと肝心な話に反応してほしいと思ったりもする。

>彼の云わんとする“未熟”が、“人間として”なのか、“技芸”に対するもの
>かは判然としない。彼が本当に発した言葉なのかも定かでないが。

「未熟」という思いは特に「技芸」に関してはおそらく彼の偽らざる思いだろう。
そもそも「熟練」などというのは回りにいる人間が評価することであって、当の本人が「熟練」などと思い込んだ時にはそれは単なる「老害」だ。
しかし前回の辞退理由同様、本来の辞退理由だとは思わない。
私が思うに彼はそんなものには何一つ価値など見出していないのだ。
従って、過去受賞者の年齢分析や千代の富士の人間分析?など何の意味もない。

輝かしい実績をもってして、なおも向上心を持つことが

>第一、こんな高みに達する可能性のない、他の大多数の選手たちの立つ
>瀬がない。

ことになるのか。そんなヒネタ選手が大多数なのかプロ野球界って。

>政治利用目的の授賞乱発は、栄誉賞の価値を低めることは間違いないが、

まさしくその通り。

>彼の発言は、“栄誉賞などそんな程度のもの”という意味でも取られかね

「栄誉賞などそんな程度のもの」なのだ。そんなものなくても国民はちゃんと評価している。

>ず、乱発以上に、歴代授賞者の功績を辱め、賞そのものを貶める危険を孕
>んでいる。

それでも「未熟だから」「モチベーションが・・・」などと言ったのは歴代受賞者への精一杯の配慮である。

>・貰えるものは、素直に貰っとけ!

貰った時点で「自らを貶める」ことになるのだ。あなたの忠告に従って大江が「文化勲章」受け取ってたらそりゃ大爆笑だ。だが「ノーベル賞」は貰うというちょっと姑息なところはある(話がそれた)

>・技芸はすでに円熟の境地だが、人間としてはちと未熟だね。

私は逆だと思うが。ますます技に磨きをかけてもらいたい。人間的には未熟だとは思わないし仮にあったとしてもそんなことはどうだってよろしい。他人がとやかく言う筋合いではないのだ。

>・言葉の重みを、もっと真剣に考えろ!

誰に対する重みなのだ。

>・言葉尻をとらえ、ねじ曲げて喧伝する人間がいることも知っておけ。

私のこと言われてるのか?私から見ればこの方がその「喧伝する人間」に見えるのだが。

しかし、どうしてこう「個」というものを前面に押し出すと叩きたがるものが出てくるのか。先のイラク人質事件を思い出して不愉快だ。
政府も国民栄誉賞なんかでゴタゴタする暇があったら、他にやること山ほどあるだろう。
叙勲制度などに何の意味があるのか。しいて意味があると言えば「あ、なんだこの人はこの程度の人だったんだ」と知るバロメータになることぐらいだ。
posted by PPFV at 02:59| Comment(15) | TrackBack(5) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PPFBさん今日は。

>政府も国民栄誉賞なんかでゴタゴタする暇が
>あったら、他にやること山ほどあるだろう。
>叙勲制度などに何の意味があるのか。しいて
>意味があると言えば「あ、なんだこの人はこ
>の程度の人だったんだ」と知るバロメータに
>なることぐらいだ。

同感です。
それと、ものの本で読んだ記憶があるのですが、
この手の政府の栄誉賞、叙勲等というものは権
力の一変種なのだとかいう説明です。

受賞者と一緒にテレビ画面に映される小泉首相
のパフォーマンスを思い出しました。
Posted by tai532sho6 at 2004年10月09日 11:51
わざわざ俎上にのぼせ、コキ下ろしていただきありがとうございます。

>できれば他のもっと肝心な話に反応してほしい

イラクやイスラエルも多少興味はあるんですが、転載も多いようだし、ちょっと食いつきにくいです。
“田中宇”がお気に入りリンクというのもね。
よくブログの内容も確認しないでTBした私が軽率でした。
Posted by 頭がスッキリするコラム at 2004年10月09日 12:07
はじめまして。お邪魔させていただきます。

私も、イチローの国民栄誉賞辞退に関連するブログを書いたところ
思いがけずに、あちこちから反応をいただき
基本的にうれしいのですが、ちょっと困惑もしました。

私は、サラッと、しかし明確に
「イチローが、小泉の広告塔になるようなバカなまねをするわけないだろう」と
今回のイチローの行為に、賛同をしたのですが
そのまったく反対の
>「個」というものを前面に押し出すと叩きたがるもの
から、トラックバックをいただいてしまい
一瞬「アラシ」かと思いました。
でも、その方は
>よくブログの内容も確認しないでTBした
だけだったのですね。

>「ノーベル賞」は貰うというちょっと姑息なところはある
これは大江らしいと、私は思いますw
やはり、サルトルにはなれない。

長々と失礼しました。
>転載も多いようだし、
転載も面白いので、これからもちょくちょく立ち寄らせていただきます。
Posted by gegenga at 2004年10月09日 16:23
tai532sho6さん、コメントありがとうございます。

>この手の政府の栄誉賞、叙勲等というものは権
力の一変種なのだとかいう説明です。

そう思います。叙勲に際し事前の打診があるのが通例のようですが、辞退したという話は(当然のことながら)あまり伝わってきません。というか伝えたくないから事前に打診するんでしょうけどね。やはりその人のポリシーがどれほど本物かというバロメーターになるので辞退者の名前も公表してほしいところです(笑)
Posted by PPFV at 2004年10月10日 01:08
頭がすっきりするコラムさん、コメントありがとうございます。

コキ下ろすなど滅相もありません。意見を異にするトラックバックいただきましたので、反論させていただいたに過ぎません。
「田中宇」氏にどのような見識をお持ちかは存じ上げませんし、また私がどのような考えを持っているのかの検証をしなかったのが軽率だったと言われる意味がわかりませんが、少なくとも自分とは意見が違う記事だということは読み取られたでしょう。ですから「こんな違う考えの人間もいるのですよ」と私は受け取りましたので、「いや、やはり私は全然そうは思いません」とお返事したまでです。

>“田中宇”がお気に入りリンクというのもね。

そのようなことをおっしゃるなら「PHP文庫読み漁るのもね。」とお返事せねばなりません。

>転載も多いようだし

そのようなことをおっしゃるなら「私のような駄文を書き連ねるくらいなら、よく練られた記事を転載したほうがはるかによろしい」とお返事せねばなりません。
Posted by PPFV at 2004年10月10日 01:12
gegenngaさん、はじめまして。

コメントどうもありがとうございました。
私も時々「反対意見」のトラックバックいただきます。
ちょっとくだらないなあと思ったらスルーしますが、そうでない場合はこちらで記事にさせていただく場合が多いです。
というのは、私は私なりに多少なりとも主張したいことがあってこのブログをやっているので、全く承服できかねる記事のリンクがこのページに張られることは本意ではありません。かといって削除することは基本的にしたくないので、「いや、このブログの主張はそんなんと違いまっせ」と記事にするんです。

>これは大江らしいと、私は思いますw
>やはり、サルトルにはなれない。

(爆)ですね。でもこのたびの「九条の会」に名を連ねていることについて、どうした心境の変化か読みあぐねているんですよ。さすがに危機感を持って「ヒロシマノート」時代に戻ったのかなと思ったり。

>転載も面白いので、これからもちょくちょく立ち寄らせていただきます。

どうもありがとうございます。ぜひぜひお立ち寄りください。
gegenngaさんのブログも拝見しました。またお邪魔させていただきます。非常に気になる記事もたくさんありましたので。
Posted by PPFV at 2004年10月10日 01:58
トラックバックさせて頂きました。

皆さんの意見を読んでいると面白いですねぇ。
賛否両論どちらの意見にも頷く所があったり 違うでしょ!って思う所があったり。
ブログの面白なぁと思う今日この頃です。
Posted by サファイア at 2004年10月10日 20:36
お邪魔します。イチローさん欲しければ貰うでしょうね、

丁重にお断りされたと思いますよ。
その道の達人は、技に終りはないと言われるとか、やっぱし本物は謙虚なのかなと、思いました。

叙勲の話がでましたが、私の恩師のお父上が勲章授与の候補にあがった時に、お断りしようとしたら、その機関のつまり町の権力者など周りが矢のような脅迫めいた?説得があったそうで『わしゃ、もうイヤじゃ死にたい。』といわれたそうな(笑)

勲章にしろ栄誉賞にしろ、価値の見いだせる人にとっては、宝物なのでしょうけど、私には大人のおもちゃのように思えるのですが・・ちょっと言い過ぎかな?
Posted by milou at 2004年10月10日 22:36
ご免なさいぃ。m(j◇j)m
TB打ち直して置きました。

最近、お国の方針に背くなんて的な意見が増えたように思います。
それって、怖い事だと思うんですけどねぇ。

milouさん 
権力者の皆さんも『価値の分からんヤツにはやらん』で、良いのに・・・。
なぜ、無理に?
辞退されたのも黙っていれば良いのに何故公表するの?
大きく疑問です。(^^;)
Posted by サファイア at 2004年10月10日 23:23
サフィアさん

>『価値の分からんヤツにはやらん』で、良いのに・・・。
なぜ、無理に?
勲章の価値そのものがねぇ。何種類あるのかしら等級があるでしょう?。国が個人に対してランク付けするものですし、非常に平等に欠く制度ですわ。まあ、価値とは優越感かとも思いますので、そういう気持の持ち主の善意の説得だったのかも。

イチローさんの辞退の件はどこから出てきたものなのかなぁ?
今まで辞退した人を公表してほしい気もしますが。
Posted by milou at 2004年10月11日 01:16
PPFVさん

 私も「頭がすっきりするコラム」と称するところにいきましたが、なんだか頭がもやもやしてしまいましたね。まるで「IQサプリ」を見た後みたいな不快感。

 ま、何にも根拠を示さずにえらそうなことを言う人間の意見なんて、ゴミですから、さっさとインターネットの藻屑と消えてほしいものです。

 あ、こんなこと書くと、私のブログも攻撃されるかな(^_^;)。まあ、最近、刺激がないから、受けてたつけどね(^_^)。

 私ね、思ったんですよ。この「頭がすっきりするコラム」を書いている人間って、ホント、ねたみそねみの醸造所なんじゃないかって。
 イチローについての一連のコメントを読むと、この人間が、すごいことをやる人間への尊敬よりも、すごいことができない自分への苛立ちと、すごいことをやる人間への嫉妬を醸しているって思ってしまうのですよねぇ。

 しかも、考えてああいう発言をしているわけではなくて「なんかコイツ気にいらねぇ」っていうのをもっともらしく書いているだけなんですよ。

 ということで、こんな人間に腹をたててはいけませんよ、というPPFVさんへの、辛口コメントというのが、この文章の正体でした(まじ?)。
Posted by U2QMS at 2004年10月11日 16:58
♪はじめまして(^○^)/♪

★ブログ★楽しく見てま〜す!

ぼくもプロ野球の大ファンなのでこれからもちょくちょく見させたもらいます。
おもしろいお話を期待してますネ!
応援してますよ〜♪ フレー フレー・・・・♪♪♪

■お暇があったら、ぼくのブログも見にきてくださ〜い(⌒∇⌒)ノ♪
Posted by ★プロ野球大好きクン!★ at 2004年10月11日 19:12
サファイアさん、milouさん、こんにちは。

色々考えありますよね。しかしここまで違うとは・・・ブログを始めて感じた率直な感想です。でも逆に同じような考えを持った方が意外といらっしゃることがわかったことも嬉しい一面ですね。

でも通常は叙勲は事前に打診があって、辞退したことは極力隠されるものじゃないでしょうかね?
イチローの件はどこからか漏れたんでしょうか。
Posted by PPFV at 2004年10月12日 17:00
U2QMSさん、こんにちは。

>ということで、こんな人間に腹をたててはいけませんよ、というPPFVさんへの、辛口コメントというのが、この文章の正体でした(まじ?)。

(汗)どうもです(^^;;
というかイチロー選手に特別に思い入れがあるというわけではありませんが(野茂には思い入れあります、がんばれ〜)、国があげるというもの断るとは「何事か」とか「角が立つ」などという言説がまかり通ってしまっては困ります・・・ということで。ちなみに松井選手(55番の方)だったら絶対断らないだろうと予想します(笑)。
Posted by PPFV at 2004年10月12日 17:16
★プロ野球大好きクン!★さん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
こちらはプロ野球ネタはあまりありませんし、私自身は阪神ファンなのですが、よろしかったらまたおいでください。
こちらからもまたお邪魔します。
Posted by PPFV at 2004年10月12日 17:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

さすが,イチロー
Excerpt: さすがはイチロー、人気取りの為の国民栄誉賞をまたまた、辞退した。 前回もまだもらうのが早い、とかいってたけど今回はモチベーションが下がるからと・・・ 見習わなければならないことがたくさんありますのう。..
Weblog: 日ヾ是雑感
Tracked: 2004-10-09 13:24

イチローロード? どっちでもいいな。
Excerpt: →http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041009-00000030-sph-spo マリナーズのイチロー外野手(30)が首相官邸から打診されていた国民栄誉賞を再び..
Weblog: diurnal
Tracked: 2004-10-10 20:33

イチローの国民栄誉賞の辞退について
Excerpt: TBをいただいたが、 辞退をするのがおかしいという考えも分からなくはないが、イチローにとって無意味なものを貰っても仕方がないんじゃ無かろうか? 何て言うか、そういういかにも日本的なしがらみを振り払いた..
Weblog: 見たこと聞いたこと
Tracked: 2004-10-10 22:06

イチローと国民栄誉賞
Excerpt: イチローが、国民栄誉賞を辞退した。 それについて賛否両論上がっているらしい。 PPFVさんのこちらのエントリー→こちら を見ての私の考え。 私的には、『イチローよくやってくれた』とも『わざわざ、お上..
Weblog: サファイアさん家の家庭の事情
Tracked: 2004-10-10 23:05

イチロー5年連続200安打の意味
Excerpt:  歩いて3、4分の北白川小学校まで妻と衆院選の投票に行ってきた。僕と妻は結果的に対立する政党に入れていた。投票所はかなりの人が来ていて、投票率のアップを実感した。帰りに小学校の裏手にある「Le Bl&..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2005-09-13 19:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。