2004年12月27日

「茶色の朝」は刻々と近づいている

「茶色の朝」が結構大手を振って近づいています。

住居侵入容疑:共産党のビラ配り逮捕 東京・葛飾(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20041226k0000m040075000c.html
共産党のビラ配り、住居侵入の疑いで逮捕 東京・葛飾(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/1226/001.html
共産党支援者がビラ配り、住居侵入で逮捕 東京・葛飾(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/041225/sha052.htm
マンション内でビラ配布、57歳男を逮捕(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041225ic24.htm

▼CLick for Anti War 最新メモ
http://d.hatena.ne.jp/claw/comment?date=20041226
こちらでも言及されていますが、まさしくマスコミの有様は惨憺たる状況です。先の反戦ビラ判決における「憲法に照らして問題あり」との見解などほとんど無視しているとしか思えません。もっとも批判をよそに検察は「控訴」してますから、私たちから見ればはなはだ頼りない「司法」もやはり彼らにとっては鬱陶しいものらしい。三権分立ならぬ実質「立法+行政」「司法」の二権分立、権力監視の砦でもある「司法」を無力化するためにあらゆる手段に出ているとも取れます。また世論はその事態に気づかない(もしくは気づいていながら気づかないふり?)、今度はあなたの番です。
単純に考えて、「ビラを配る」という行為が逮捕につながるという出来事そのものが異常な事態なのです。
「だから言わんこっちゃない」などという無意味なことは言いたくもない。マスコミについて言えば、かつて、ことが終わってしまったあとで「過去のあやまちが云々・・・」などという言葉で反省もしてきました。ところが、今、十分予想できかつ回避できうることに対して十分な手立てが打てないのは「反省」が本物でなかったからなのでしょうか。
逮捕の経緯は下記に詳しい。

ビラ配布の男性を不当逮捕 「官舎無罪判決」直後に 東京・葛飾 立ち会い認めず家宅捜索(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-25/15_01.html

逮捕の経過として特に注目すべきは以下の部分ですね。通報したのはどなたでしょうか?

 Aさんは「都議会報告」や「区議団だより」などを七階建てマンションに配布中、部屋から出てきた男に「何をまいているのか、迷惑だからやめろ」と呼び止められました。「正当な政治活動ですが、あなたが入れてほしくないのなら、入れませんので何号室ですか」といって部屋の番号を確認しようとしたところ、男はいきなり携帯電話で警察に「PC(パトカーのこと)で来い」「ガラ(身柄のこと)はおさえた」「警備課につなげ」などと警察用語を使って連絡しました。Aさんはやってきた警察官とともに亀有署に行ったところ「住居不法侵入」容疑で逮捕されました。


支援団体 釈放、不起訴を要求(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-26/15_02.html

ついでに、亀有署殿、冗談はマンガの上だけにして欲しい(もっともマンガの方は多少人間的なところがあるのでそれ以下か)
posted by PPFV at 18:15| Comment(8) | TrackBack(8) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバック、ありがとうございました。こちらからも貼らせていただきました。

住民が通報した、というのに不自然さを感じていたのですが、なるほどね。
なりふり構わない人たちですね。
Posted by gegenga at 2004年12月27日 20:05
政治的表現、とりわけ政府への批判や政策の批判を内容とする表現への抑圧が目に見える形で進行していますね。
学校における式典で、教職員または元教職員の「日の丸」「君が代」に反対する意思表示に対する抑圧も酷いですが、ビラ程度でこのような公権力の発動ですから。
 Aさんは公安当局からずーっとマークされていたのかもしれませんね。それにしても、憲法で手厚く保障されている自由権的基本権がないがしろにされつつある今は異常のように感じます…。
Posted by nao at 2004年12月27日 23:25
gegengaさん、コメントありがとうございます。

先日の反戦ビラの直後だけに、このニュースには私も驚きました。しかし、マスコミも当然ながら大きくは取り上げない、世論も反応しません。
今後、どのように進展(というか表現の自由が衰退)していくのか、注目です。
Posted by PPFV at 2004年12月28日 12:11
naoさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

なんだか、こういう事件を通して世論の反応を見ているのではないかとさえ思えますね。「日の丸・君が代」の問題にしても世論全般で見れば批判はおとなしいものです(情けないですが)。そしてビラ配りで逮捕。より些細なことで逮捕(抑圧)できる方向へとエスカレートしてきています。まさしく「茶色の朝」だと思った次第です。
Posted by PPFV at 2004年12月28日 12:20
>PPFV 管理人さん
指摘のとおり、「世論の反応を見ているのではないか」と僕も感じています。かつてのオウム事件のごとく、世の不安を煽りながら、今日では対テロという名目で警察権の拡大が目ろまれている…。

 政府に対する批判・反対まで逮捕できるとなると今後の言論活動にあたえる畏縮効果は絶大ですね。今回の事件を共産党に関する些細な出来事として等閑視することが、結果として議論や討論という民主主義の根底を掘り崩すことになるのを、誰もが充分理解するべきだと思います。いずれは、アメリカのように公権力による盗聴を容易せしめる愛国者法のようなものが作られてしまうかもしれません。
Posted by nao at 2004年12月28日 17:30
naoさん、こんばんは。

(曲がりなりにも)戦後民主主義の中で育ってきた私には今の状況想像さえできませんでした。
今回の事件に関し批判的なブログにおいてさえも「共産党を擁護する気はさらさらありませんが・・・」などと但し書きがあったりするのを見ると、一般的世論の反応は期待できないのかなと正直暗然とした気持ちにもなります。
小泉、石原の存在に何となく感じていた不安の予感は残念ながら的中しつつあるようです。
といっても悲観的なことばかり言っていてもしかたないので、とにかく発言を続けていくことしか今の私にはできることがありません。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。
Posted by PPFV at 2004年12月29日 00:15
ビラ配布の不当逮捕。そして気が抜ける朝日新聞の主張。ひどいですね。TBしました。
Posted by kouhei at 2004年12月30日 20:35
kouheiさん、はじめまして。
朝日の社説、kouheiさんからTBいただいたエントリー拝見するまで知りませんでした。
不当逮捕は言うに及ばず、朝日社説のひどさにも怒りを感じます。(もっとも10年以上前に見切りをつけ朝日読者ではありませんが^^;;だから何で今時朝日が所謂ウヨクの方の目の敵にされるのかわからない)
おっしゃるように喧嘩両成敗的な扱いがいけません。ある意味主張がはっきりしている「読売」より悪質かもしれません。商業ビラと政治ビラを同列で語ってしまいながら、問題を「受け取る側」と「配る側」の度量の問題に矮小化しようとしています。ダメです。
リンク張らせていただきました。今後ともどうぞ宜しく。
Posted by PPFV at 2005年01月01日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

理由はいくらでも見つけられる
Excerpt: 怖いなぁ、最近のこういう動き。 共産党のビラ配り、住居侵入の疑いで逮捕(朝日新聞)   住民からの通報があったから逮捕した、ということなんだろうが、こんなんで逮捕できるなら、何でもアリになっ..
Weblog: かめ?
Tracked: 2004-12-27 20:01

ビラ配布でまた逮捕
Excerpt: 葛飾で共産党支援者が逮捕された。 マンションのドアポストにビラを入れたために。 私は共産党の一般政策は支持しない立場だが、なぜこんなことで逮捕するのかと思う。立川の事件で第一審判決が無罪となった。だが..
Weblog: つぶやき手帳
Tracked: 2004-12-27 23:30

共産党のビラ配り、住居侵入の疑いで逮捕:「迷惑」という名の「統制」を望む社会?
Excerpt: 共産党のビラ配り、住居侵入の疑いで逮捕 東京・葛飾 (朝日新聞) from go...
Weblog: M. H. Square.
Tracked: 2004-12-28 01:11

チラシを配ったら逮捕!
Excerpt:  何かを伝えようとするとき、チラシやビラをつくってポストに入れる。こんなことさえ
Weblog: tamyレポート
Tracked: 2004-12-28 07:44

さらにビラまき逮捕
Excerpt: 立川ビラ裁判判決直後、次のような事件があったことを知りました。ビラ配布の男性を不
Weblog: 瀬戸智子の枕草子
Tracked: 2004-12-28 15:35

検察・警察の暴走開始? ビラ配布の現行犯逮捕
Excerpt:  ビラ配布をめぐる警察・検察の動きは、きわめて焦(きな)臭くなってきた。【「都議会報告」など戸別配布を住居侵入で現行犯逮捕】(Categories: News)の件は、どう考えても異常の一語に尽きる..
Weblog: 虎視牛歩
Tracked: 2004-12-29 08:22

たかがビラまきではすまされない。表現の自由を警察権力で押さえつける行為
Excerpt: 12月29日朝日社説  ■ビラ――配る作法、受け取る度量 、、、東京都葛飾区にある7階建てマンションでは、ビラの多さに閉口した住民たちの要望で、1階ロビーに何枚かの張り紙をした。「チラシ・パンフレッ..
Weblog: 読売新聞の社説はどうなの・・
Tracked: 2004-12-30 20:36

[IZ]:同一検事が担当…ビラ配布弾圧事件
Excerpt: 東京・立川の自衛隊官舎ビラ配布事件と、東京・葛飾のマンション・ビラ配布事件、それに板橋区の卒業式でビラを配った元教師を威力業務妨害で逮捕・起訴した事件、この3つ...
Weblog: Internet Zone::Movable TypeでBlog生活
Tracked: 2005-01-13 16:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。