2005年04月21日

BBCオンライン〜日中関係に寄せられた様々な意見

興味深いサイト。

小林恭子の英国メディア・ウオッチ/日中 世界の人の声
http://ukmedia.exblog.jp/m2005-04-01/#1527389

中でも印象に残った意見。

「私たち中国人が世界に向けて私たちが考えていることを話すと、あなたたちは私たちが政府に操作されているという。沈黙すれば、人権が守られていない、と言う」(リュー・ウエイ、中国)
posted by PPFV at 01:39| Comment(4) | TrackBack(1) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国のインターネットは政府の統制下にあるようです。

巧妙な中国政府のネット検閲、米の調査で明らかに
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050420202.html
Posted by むにゅう! at 2005年04月21日 23:04
●総理が煽っているんです
なんだか日本も報道統制をされているように思ってしまいます。

次の小泉談話をニュース21で流していました。
「敵対関係を煽ることでなく、友好関係を発展させること」 小泉談話
 訳も話さずに友好的にと述べてもね。次に流された中国の会見も友好関係を重視すると言っていました。こうした報道をなんと表現したらいいんでしょうね。

追 飯島秘書官に成り代わり「総理の言動が敵対関係を煽っているんですよ」と小言を書いてみました。

「■[『反日』デモ] アジア人民の心を読売社説は理解不能か??」  
4月21日付・読売社説 [『反日』デモ]「綻び始めた?中国の情報統制」
http://love.ap.teacup.com/kouhei2/29.html
Posted by kouhei at 2005年04月22日 00:51
総理が煽っているんです
なんだか日本も報道統制をされているように思ってしまいます。

次の小泉談話をニュース21で流していました。
「敵対関係を煽ることでなく、友好関係を発展させること」 小泉談話
 訳も話さずに友好的にと述べてもね。次に流された中国の会見も友好関係を重視すると言っていました。こうした報道をなんと表現したらいいんでしょうね。

追 飯島秘書官に成り代わり「総理の言動が敵対関係を煽っているんですよ」と小言を書いてみました。

「■[『反日』デモ] アジア人民の心を読売社説は理解不能か??」  
4月21日付・読売社説 [『反日』デモ]「綻び始めた?中国の情報統制」
http://love.ap.teacup.com/kouhei2/29.html
Posted by kouhei at 2005年04月22日 00:54
 確かにPPFVさんがあげられた通り、中国の方の発言はなるほどと思いますね。
 あおり方という点では日本のマスコミはすごいです。吊り広告を見ただけですが、「もう我慢の限界だ」とでかでか書く週刊誌とか。一部マスコミは70年前に戻った感じです。
 それにしてもTIAOさんが、どうもオレンジ革命などに類似していると書いておられたこと、すごい読みである気がしてきました。いろいろ出てくる情報が、アメリカの一定の部分を指していますね。
Posted by i-demo at 2005年04月22日 07:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

シンガポールも教科書批判
Excerpt:  日中の緊張関係について世界の論調を引用する作業が行われていることは情報鎖国状態にならないためにも重要だが、その中でも、日中韓以外のアジアでの評価というのは、過去の日本の行動を直接知っていたりするので..
Weblog: とりあえず
Tracked: 2005-04-22 23:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。