2005年09月03日

[しんぶん赤旗]社会保障財源 庶民増税なしでまかなえる

社会保障財源 庶民増税なしでまかなえる
大もうけ・大減税の大企業に応分の負担を
これだけの根拠(しんぶん赤旗2005/9/3)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-03/2005090303_01_0.html

s3-2.jpg

s3-3.jpg

s3-4.jpg


posted by PPFV at 23:47| Comment(2) | TrackBack(2) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
同じところに目をつけておられて、嬉しいですね。
Posted by ニッパチ at 2005年09月04日 02:40
外国と比べるなら、国民の税負担率も比較するべきなのに。
外国並の負担率にするなら、企業も国民も増税です。
Posted by ゆう at 2005年09月05日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

社会保障財源 庶民増税なしでまかなえる
Excerpt:  9月3日付け「しんぶん赤旗」の記事は快挙だ。  「所得や資産に応じて負担する」という税の本来の原則に立ち戻れと言っているからだ。  政治や選挙って、やっぱり、暮らしから考えないといけないよね。わ..
Weblog: 花のニッパチ、心のままに
Tracked: 2005-09-04 02:38

■[年金・社会保障]「少子高齢化」「責任ある姿勢」「政争の具とするな」???
Excerpt: 9月3日付・読売社説 [年金・社会保障]「本気で改革する姿勢を見せよ」  (抜粋)少子高齢化の進行で、日本は人口減少という、歴史的局面を迎えつつある。  国立社会保障・人口問題研究所によれば、20年後..
Weblog: 読売新聞の社説はどうなの・・2 (2005年度版)
Tracked: 2005-09-05 01:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。