2006年02月24日

『日本版オーマイニュース』に期待

日本進出 韓国ネット新聞の勝算は『オーマイニュース』新聞離れの若者つかむ(東京新聞特報2006/2/24)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060224/mng_____tokuho__000.shtml

 メディアの現状に詳しい田島泰彦上智大学教授(憲法、メディア法)は「韓国では、メディアと政治権力の近さが市民の反発を招き、オーマイニュース支持につながった。しかし、日本の新聞は一部を除き、基本的には権力寄りでなく、どの政党が政権を握ろうとも、常に政権を批判する。この違いの中でオーマイニュースがどこまで伸びるのか。逆に言えば、日本の新聞が政権にすり寄ればすり寄るほど、市民記者に取って代わられるだろう」。


でも「日本の新聞は一部を除き、基本的には権力寄りではなく・・・」との田島氏の認識には賛成できないなあ。
むしろ「市民の反発を招くほどメディアと政治権力が近い(笑)」と思うのだが。
ということは『日本版オーマイニュース』の成功は間違いなし(嬉)
いや「メディアと政治権力が近い」ことに「市民」が気が付くかどうかだ問題は。この国の場合(泣)
いやいや投資を決めたソフトバンクの孫氏「メディアの腐敗はそこまで醸成してる」とオーマイの勝算を確信しているのだ(嬉)
いやいやいや「反権力メディア」のパトロンが「ソフトバンク(ヤフー)」でいいのかね。というか通報されるぞ(苦笑)
なんだかんだ言いつつ『日本版オーマイニュース』には基本的には期待している。


posted by PPFV at 17:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。当方からもさせていただきました。
現時点では編集デスクにどのような人材が就くのか、Yahoo ! ポータルサイトにぶらさがっての構成になるのか、などと不明なことばかりですが注目したいですね。
Posted by ペンギン at 2006年03月01日 07:22
ペンギンさん、コメントありがとうございます。
現状ソフトバンク自身まだ方向性も見えていない様子ですが、問題の多いこの国のマスメディアに一石を投じてくれることを期待しています。
Posted by PPFV at 2006年03月01日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オーマイニュース、日本へ進出
Excerpt: 昨夜注目するニュースが飛び込んできました。 韓国の独立系インターネット新聞「オーマイニュース」がソフトバンクと提携して日本版を創刊するという。 まだその全容は明らかではありませんが、まずは大きな期待を..
Weblog: 残 照
Tracked: 2006-03-01 07:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。