2011年08月11日

余ってなかったら一体どうするつもりなのか

http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20110810
↑ こちらにあげられている「やはり電力余ってた(東京新聞)」という記事をもとに東電にだまされたと色んなところで(左派系を中心に)騒がれているようですが・・・

私は、余ってなかったら東北はどうなっていたかと胸をなでおろしています。

それに、たとえば
↓ こういうことは全く考慮されないようです。

電気の供給力確保に向けた取り組み(東京電力)
http://www.tepco.co.jp/torikumi/thermal/index-j.html

都合のいい結果だけを取り出して騒ぎ立てるのはいかがなものかと思いますけれども。



posted by PPFV at 23:47| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。