2011年08月12日

原発の安全性を高めるための議論が必要

脱原発肯定40%、否定47%=7割が「来年までに衆院選」−時事世論調査(時事通信2011/8/12)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011081200507&g=pol

時事通信が5〜8日に実施した世論調査によると、菅直人首相が訴えた「脱原発依存」社会を目指す考えについて「納得できない」が47.7%で、「納得できる」の40.2%を上回った。


 「脱原発依存」に納得できない理由(複数回答)は、「電力供給に不安が残る」が48.7%で最も多く、以下「再生可能エネルギーは未知の部分が多い」33.7%、「首相の個人的見解だから」33.4%、「経済に悪影響」31.2%の順だった。


脱原発はそれこそもう国民の総意であるかのような発言には少々うんざりしていましたが、脱原発に対する国民の意識はかなり冷静なようです。孫氏の再生エネルギー花火の打ち上げや、マスコミの反原発潮流(それも世論の大勢と見誤って擦り寄った結果なのでしょうが)にも関わらずこの結果ですから、事態が落ち着くにつれ世論がさらにどのように変化するかはおよそ予想がつこうというものです。
今、原発について声を上げるべきは安全性を高めるための具体的施策を強く求めていくことではないでしょうかね。



posted by PPFV at 22:55| パリ ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
菅総理が脱原発を掲げるのは別にいいとしても、それを上手く政策に落とし込めるかについての不安は払拭できませんからね。2年前の政権交代後の現状を知る身としては。
彼に期待をかけるだけで他は取り合わない人々には、少しは現実的な面にも目を向けてほしいものです。
Posted by リンデ at 2011年08月13日 08:21
リンデさん、コメントありがとうございます。

菅氏への信頼感もさることながら、「脱原発依存」への信頼感も時間ともに揺らいできているようです。政権交代の時の誤りはどうか避けてほしいものです。
左派の庭で遊んでいるとどうもそのあたりが見えにくくなるようです。
Posted by PPFV at 2011年08月14日 01:48
原発廃止志向は64%=7割が安全性に懸念―政府にはマイナス評価・時事世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110815-00000077-jij-soci
http://kwout.com/quote/bcr76t94

同じ時事通信社世論調査ながら、こちらには「菅首相の」という枕詞は付いていない。

Posted by 通りすがり at 2011年08月15日 19:51
いまだに「原発はトイレなきマンション」だの「放射性廃棄物の処分方法は技術的に確立されていない」だの、時代錯誤なことを言ってる人がいるようですが。

http://www.jnfl.co.jp/business-cycle/2_maisetsu/maisetsu_03/maisetsu_03_01.html

http://www.jnfl.co.jp/business-cycle/4_haikibutsu/haikibutsu_03/_03_01.html

http://www.numo.or.jp/q_and_a/03/03.html

昔と今がどう変わってるかどれくらい進歩しているのか、ちょっと調べたら判ると思うんですけど、調べないみたいですねぇ。
ネットという文明の利器も、猫に小判というのか、豚に真珠というのか。
Posted by latter_autumn at 2011年08月16日 20:10
低レベル放射性廃棄物の処分実績は、既に日本や欧米であるし。
高レベル放射性廃棄物の処分計画は、特にスウェーデンやフィンランドで進んでいるし。

http://www.skb.se/Templates/Standard____24109.aspx

http://www.posiva.fi/en/final_disposal

アメリカの連邦政府説明責任局が連邦議会に提出した報告書には、こんな文言があるし。
(本文の最初のページの下の方。)

social and political opposition to a permanent repository, not technical issues, is the key obstacle

http://www.gao.gov/new.items/d11229.pdf

現実に目を瞑っているのは、そういう時代錯誤なことを言ってる人。
Posted by latter_autumn at 2011年08月16日 20:24
通りすがりさん、コメントありがとうございます。

一月程前の世論調査ですから、むしろ世論の推移を表しているともいえますね。ご指摘のように菅総理に起因する状況もあるでしょうが「電力不足への懸念」だとか「自然エネルギーへの不信」といったところはそれとは関係なく冷静な反応じゃないでしょうかね。
Posted by PPFV at 2011年08月17日 00:00
latter_autumnさん、コメントありがとうございます。

そうですよね。2番目のコメントは考えさせるところがあります。
反対運動がむしろ原発の安全性を損なっているという側面もある。
Posted by PPFV at 2011年08月17日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。