2006年09月15日

植草一秀教授の痴漢行為疑惑に思う

「ほれ見ろ、やれ見ろ」と世間は騒がしい。
各紙チェックしてみたが該当記事はあまり見つけられなかった。
以下、東京新聞と産経新聞の記事だが、

痴漢で植草教授を逮捕 「覚えていない」(東京新聞2006/9/14)
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006091401001264.html

とまあ普通の記事だ
さて産経だが実に嬉しそうに読み取れるのは気のせいか。
掲載されている植草氏の写真も目を剥いて見ようによってはちょっと異様に見える雰囲気の写真を選ぶところなど、悪意に満ち満ちている。

植草教授、今度は女子高生に痴漢 酔って「覚えてない」(産経新聞2006/9/14)
http://www.sankei.co.jp/news/060914/sha019.htm

植草教授、痴漢は「警察のでっち上げ」 容疑否認(産経新聞2006/9/15)
http://www.sankei.co.jp/news/060915/sha019.htm

 また、電車に乗ったのは「家に帰るつもりだった」と供述。同署が、自宅がある港区白金台とは反対方向に向かう下り電車だったことを追及すると、「間違えたんでしょう」と話しているという。


この記述もそうだ。他では拝見できなかった記述だが、独自取材なのか?「容疑を否認している」との記述に続いて、いかにも稚拙な言い訳と思わせる供述を紹介し彼の「精神状態(あるいは人格)が普通でない」ことを印象付ける。やはり悪意に満ち満ちている。

以下、2つの仮説を考える。

仮に彼の容疑が「ホンモノ」だとする。
だとすれば、正直どうでもいい事件である。もちろん痴漢行為を決して容認するものではないが、かといってこんな事件にエントリー立てるほどの暇はない。
容疑は単なる「東京都迷惑条例違反」である。
被害者は基本的に「女子高生」ただひとりだ。
「痴漢にあった者の気持ちを考えてみろ」とか「今まで支援してきた人たちの気持ちを踏みにじった」などという話しは別次元の話である。

では彼の容疑が「ニセモノ」だとしたらどうか。
被害者は「植草氏」ただひとりだろうか?

わが国の多くのメディアは今回の容疑を「ホンモノ」として騒ぎ立てる。

<2006/9/21 18:25追記>
TBいただきましたが北国からのTBはどうもうまくいかないようです。
こちらにリンクさせていただきます。

くだらないニュース(謙遜と謙譲の音楽)
http://ch.kitaguni.tv/u/10670/%bb%a8%c3%cc/0000393764.html


posted by PPFV at 21:27| パリ 🌁| Comment(10) | TrackBack(5) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
事実がツマビらかになってから判断を下そうとするクールな姿勢よりも、暗い情念に裏打ちされた「感情のホトバシり」がすべてにおいて先んずる風潮には首を傾げざるを得ません。

イラク戦争の例をひくまでもなく、最近では、大義や事実なんてのは常に力を持つ側の意向でどうとでもなるものらしいですし。

疑惑について。いまはただ推移を見守るのみですなあ。
Posted by やきとり at 2006年09月17日 05:47
「ニセモノ」なら名誉毀損で訴えればいい。
現時点では痴漢容疑の現行犯逮捕で罪状が確定しているわけではない。
Posted by ken at 2006年09月17日 16:35
>自宅がある港区白金台とは反対方向に向かう下り電車だった・・・
私はこの話は、警察か取材した記者の作り話ではないかと思っています。
一部報道では植草氏は、都営地下鉄浅草線の東銀座から乗車して、下車予定駅の高輪台で降りるつもりが、乗り過ごしてしまい、蒲田まで行ってしまったと報道しています。
 私はこの記事を書いた記者は、浅草線が京浜急行に直接乗り入れしていて、泉岳寺が分岐点となり、半分以上の列車が高輪台に向かわずに、蒲田方面に向かうことを考慮せずに、「植草氏が反対方向に乗り込んだ」と決め付けた、「間抜け記者」だと思います。
 それにしても、マスコミもこの話題をネタにしている一部ブロガーも、物的証拠が無くとも、被疑者の証言や目撃者の証言のみで逮捕起訴されてしまう痴漢という犯罪の「危うい性質」を、未だに理解していないようです(自分が痴漢えん罪で逮捕・起訴されて、会社を首になって、家族離散の目にあっても理解できないでしょう)。
Posted by スパイラルドラゴン at 2006年09月17日 22:18
普段浅草線を使用しているものですが、

東銀座→泉岳寺→高輪台 は地下鉄です。
泉岳寺→蒲田 は品川の手前で地上に上がります。

間違って蒲田方面に行く電車に乗ったとしても普通に気が付くと思うのですが。
寝ていたとか言うなら別ですが・・
Posted by 通りすがり at 2006年09月18日 10:30
「悪意に満ち満ちている」
この表現、
一体誰が誰に対して、
どんな理由で、
がわかりません
誰か教えて下さいまし...

Posted by おみず at 2006年09月19日 18:39
やきとりさん
★★反日ブログ監視所★★さんのご指摘にあるように記事の引用&コメントにいささか主観に過ぎたところがありました。その点は軽率だったと反省しております。(とはいえ新聞各社も警察発表そのまま垂れ流して客観報道といえるか!とは思いますが。そもそもプロでしょうが)
しかしながらこのエントリーの主旨は「わが国の多くのメディアは今回の容疑を「ホンモノ」として騒ぎ立てる」に対しての異議表明であって、その点、かの監視所ではご理解いただいてないのは残念です。
色々状況に不自然な点感じるところありますし(精神鑑定などという話しも漏れ聞く。そうすれば不自然さは説明つくのかな)、ヌレギヌだとしてもその容疑が晴れる可能性についてはかなり悲観的だと思っていますが、これもメディアが果たした役割が多大です。
もちろん安易に陰謀論に立つわけではありませんが、氏の存在が現政権にとっていかに不都合であったかという状況に頬かむりでもしない限り、単なる「元大学教授の転落劇」と喜んでいる場合ではないでしょうね。
ただ現状、情報が限られる中、
>疑惑について。いまはただ推移を見守るのみですなあ。
とのご意見、私も同感です。

スパイラルドラゴンさん
>物的証拠が無くとも、被疑者の証言や目撃者の証言のみで逮捕起訴されてしまう痴漢という犯罪の「危うい性質」
そこは重要ですね。人を陥れるには最も簡便な方法かもしれません。
>自宅がある港区白金台とは反対方向に向かう下り電車だった・・・
これに関するご指摘は興味深いですね。「反対方向に向かう電車に乗り込んだ」と「電車を乗り過ごした」では天地ほどの違いがありますから。なぜなら「反対方向に向かう電車に乗り込む」にはそこに明確に意志があるからで、私自身それを聞いて「怪しい」のかなと思いましたから。
もし言い換えた?とすればその天地ほどの違いはよくよくわかってのことじゃないでしょうか。そもそもこれって警察発表ではないんでしょうかね。
Posted by PPFV at 2006年09月20日 18:58
PPFVさんこんばんは!
TB送らせていただいたのですが、どうやら文字化け&失敗してしまったようです。
お手数をお掛けして申し訳ないですが、私のTBとこのコメントも同時に削除していただけますか。
その後改めてTBさせていただきます。
スンマセン。
Posted by やきとり at 2006年09月21日 02:27
やきとりさん
TBまことにありがとうございます。
文字化けの件ですが、北国からのTBは以前からどうもうまくいかないようなのです。Seesaaとの相性が悪いのか・・・。
TBいただいたエントリーはこちらの記事中に記載させていただきます。
Posted by PPFV at 2006年09月21日 18:01
日本国は本当に甘いなという気がしてならない。何故再発防止策として妥当な判断をしないのか!
例え痴漢(まがい)と言えども、少なくとも三度目ですよ。今度こそ、納得の行く司法の裁判をしないとドサクサに紛れて暴行を加える人間も現れないとも限らない。
小生からすると、むしろ懲りない人間には
司法によるけじめより、ならず者によるリンチをも容認したい気持ちだ。
慎太郎知事がイミジクモ言った様に、俺は特別なんだと思っている痴漢野郎には、雑居房に1年も掘り込んで置くのも方法と思う。間違っても、「手鏡没収」位では国民も納得しないし、本人のためにも臭い所で頭を冷やすのも大事と思う。
第一、警察官が痴漢を捕らえたら警察だったの犯人は厳罰に処分されるのに、植草の痴漢野郎には今度もほとぼりの冷めるまで、あやふやにされるのは納得いかない。
こうなれば、藤田まことが昔の時代劇TVで演じた闇の仕事人に処分してもらうしかなすべき手段が無いのか?
日本の将来が怪しいものだ!

Posted by 日本は甘いな! at 2006年10月11日 14:52
日本は甘いな!さん

すんませんが、当件は罪の軽重を議論する段階ではありません。
Posted by PPFV at 2006年10月11日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

痴漢 植草を庇う反日ブロガー
Excerpt: ミラーマンこと植草教授の再度の痴漢事件は全国津々浦々まで知れ渡った。この植草教授事件をまったくご存じない方に、まず簡単に経緯を説明しておこう。(以下、引用部は青文字で表示)
Weblog: ★★反日ブログ監視所★★
Tracked: 2006-09-16 11:32

ミラーマン逮捕
Excerpt: やっちゃいましたねぇ・・・・・・・。植草教授・・・・・。  例の手鏡の件で有罪判
Weblog: よしなしごと日記
Tracked: 2006-09-16 13:04

[写真資料]事務官天山【金沢地方検察庁】の裁判資料(デジカメ)
Excerpt:  これは平成4年次の裁判関係の資料です。平成15年当時の告発事件の担当者も「テンヤマ」と名乗っていましたが、同一人物であるかは不明です。珍しい名前だと思いますが、同じ人であれば、10年以上、金沢地方..
Weblog: hirono_hideki 日暮途遠
Tracked: 2006-09-18 00:34

緊急提言! ネットでの暴力から言論の自由を守るために。潰されるのも覚悟です!(笑)
Excerpt: 今回は皆さんに、お願いがあります。  最近、ネット右翼(ネットウヨ)と呼ばれる人たちが、あちらこちらのブログに攻撃を加え、閉鎖に追い込んでいるという事件が相次いでいるようです。最近では、いわゆる「左派..
Weblog: 嗚呼、負け犬の遠吠え日記
Tracked: 2006-09-18 23:49

くだらないニュース
Excerpt: くだらないニュースが多い。一連の迷いアザラシやド根性野菜の類いから、ハンカチ王子も狂牛丼も総裁選も、均しく、くだらない。くだらないニュースがなぜ大量に流されているかというと、視聴率が取れるからだそう..
Weblog: 謙遜と謙譲の音楽
Tracked: 2006-09-21 02:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。