2006年10月16日

[読売新聞]「核保有、議論はあっていい」…中川・自民政調会長

「核保有、議論はあっていい」…中川・自民政調会長(読売新聞2006/10/15)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061015i212.htm

 自民党の中川政調会長は15日のテレビ朝日報道番組で、北朝鮮の核実験実施発表に関連し、「(日本の)憲法でも核保有は禁止されていない。核があることによって(他国に)攻められる可能性が低くなる。あるいは、やれば、やりかえす、という論理は当然あり得る。議論は当然あっていい」と述べた。

 中川氏は「どう見ても頭の回路が我々には理解できないような国が(核兵器を)持ったと発表した。これは何としても撲滅しないといけない」とも語った。

 これに対し、公明党の斉藤政調会長は同番組で「我々は絶対に核を持たない。議論することも世界が疑念を抱くから駄目だ」と反論した。

 中川氏は番組後、記者団に「(日本には)非核三原則という重いルールがあるから、今すぐ(三原則を)取っ払うことはしない。私は核兵器を持つべしという前提で議論しているのではない。持つことのメリット、デメリットもある」と発言の真意を説明した。

 一方、自民党の中川幹事長は神奈川県厚木市で記者団に「政調会長の発言は、感情論でも、理想論でもなく、冷静な戦略論として、首相の言う非核三原則を守ることの根拠を作る(ための議論を行う)意味だと受け止めている」と語り、火消しに躍起になった。安倍首相も15日の大阪府茨木市での演説で、「非核三原則は国是として守っていく」と強調した。

 民主党の鳩山幹事長は同市での演説で、「北朝鮮が核を持ったら、日本も核を持つという発想になったら、核が(世界に)拡散してしまう。とんでもない話だ」と、中川政調会長の発言を批判した。

(2006年10月15日21時6分 読売新聞)


サンデープロジェクト見ていましたが、言語道断。
「今まで核論議はタブーだったぁ〜」という田原こなきじじぃの掛け声に励まされて、中川氏本音をしゃべっちゃったが、自民党内でも火消しに必死だ。
この件について発言したコメンテーター諸氏総じて勇ましいこと言っていた気がするけど、火消してもらう?
討論の終わり際、田原こなきじじぃに恫喝されたテレ朝のアナウンサー氏も「個人的には核兵器には反対」と断りながら「核論議は必要でしょうねぇモゴモゴ」、よくは覚えていないが女子アナ氏も結構勇ましいこと言っていた気がする。
無論サンプロの当番組、2ちゃんねらーには概ね好評のよう。

そして釈明会見。

核保有論議:中川政調会長「私は核武装反対論者」と釈明(毎日新聞2006/10/16)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061017k0000m010035000c.html

自民党の中川昭一政調会長は16日、首相官邸で記者団に対し、核保有論議を提起した自らの発言について「私は核武装反対論者だ。非核三原則をいじるとはひと言も言っていない」と釈明、非核三原則堅持の立場を強調した。中川氏は15日のテレビ番組で「(日本に)核があることで、攻められないようにするために、その選択肢として核(兵器の保有)ということも議論としてある」などと発言したが、事実上軌道修正した形だ。

 一方で、中川氏は「核を持たずに(北朝鮮のような国に対して)どういう対抗措置ができるか真剣に考えないといけない。その中で核の部分だけスパッと抜いて議論するだけでいいのか。議論することと非核三原則を守ることは決して矛盾しない」とも述べた。【堀井恵里子】

毎日新聞 2006年10月16日 18時34分


サンプロでの以下の発言と

「どう見ても頭の回路が我々には理解できないような国が(核兵器を)持ったと発表した。これは何としても撲滅しないといけない
「(日本には)非核三原則という重いルールがあるから、今すぐ(三原則を)取っ払うことはしない。」


釈明会見の以下の発言は

「私は核武装反対論者だ。非核三原則をいじるとはひと言も言っていない


どう頭を捻ってみても整合しない。


posted by PPFV at 20:55| パリ ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
ペンギンさんの「残照」より飛んでまいりました
D's☆リーディングルームのしげぞうと申します
こちらのブログ、以前からちょくちょく拝見しておりました
ニュースの取り出しとコメント
とても参考になります

この中川発言に関しては
あまりに腹が立ったので
自民党へ直接抗議のメールを送りました
案の定、機械的な返信メールが返ってきました
Posted by しげぞう at 2006年10月17日 08:13
しげぞうさん、はじめまして。
コメントいただきまことにありがとうございます。
拙ブログ拝見いただいてたとのこと恐縮です。
こちらもペンギンさんのところでたびたびお名前拝見しておりましたが、「残照」さん共々冷静かつ読ませるエントリー、楽しみにしております。
リンクさせていただいてよろしいでしょうか。
今後とも宜しくお願いします。

機械的な返信ですか・・・かなりの抗議が寄せられているものと推察します(^^;;
Posted by PPFV at 2006年10月17日 20:14
度々失礼します
リンクの件、了解いたしました
当ブログの方もリンクさせて下さい
こちらこそよろしくお願いします
Posted by しげぞう at 2006年10月17日 21:52
ご連絡ありがとうございます。
早速リンクさせていただきました。
また拙ブログのリンクありがとうございます。
Posted by PPFV at 2006年10月17日 22:03
PPFVさん、こんにちは。
考えた末に、ハンドルネーム「梁 骨太」に変更しました。
これからも、よろしく。
一句、ひねりました。

戦争を 知らぬ世代の 好き勝手
Posted by 梁 骨太 at 2006年10月17日 22:18
梁 骨太さん、こんにちは。
一体誰かと思いました(笑)
IPアドレスで「あ〜」と了解しました。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
ところで・・・何とお読みするんでしょう・・
「はり こった」?「はり ほねぶと」??
Posted by PPFV at 2006年10月18日 01:53
はい
「やなこった」と読んでください。
私の性格上、メジャーになったもの、異議を唱えるのに躊躇するほどの多数勢力(意見など)には、どうも反抗したくなるので、50年以上前から、ときどき使っています。

Posted by 梁 骨太 at 2006年10月18日 07:26
梁 骨太さん
なるほど(笑)了解しました。
いいハンドルネームですね。
バーモンテスが好きとおっしゃるのも何となく理解できます。
ちなみに私はヴァンインプが大好きでした(やはりクライマー)。
そんな年代です(笑)
Posted by PPFV at 2006年10月18日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。