2012年03月08日

妄想力は旺盛だが想像力は欠如

「セシウムさいた」で講演 埼玉県教組の集会 批判受け表題変更(MSN産経ニュース2012/3/8)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120308/edc12030800120000-n1.htm

妄想力は旺盛だが、こんなビラの妥当性さえ検証できないとは。普通の想像力があれば判断できそうなことなのにね。

posted by PPFV at 20:32| パリ ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
文系は黙ってろ、と言いたくなりますね。さすがに。
お前らがデマで不安を煽っとるんとちゃうんかい、というか・・・。
何で解りもしないことを知ったかぶるのかなぁ。

埼玉県教職員組合は日教組系じゃなくて全教系ですね。
理科の先生は何やってるんだろ。内部チェックで「これはまずい」とか自浄作用ないんだろか。
トンデモ系学者もどきに仕切られてるのかな。

文科省の副読本で教師用の解説書を熟読していれば事足りる話なのに、ねぇ。
Posted by latter_autumn at 2012年03月09日 12:48
http://megalodon.jp/2012-0307-1835-58/www.kyouiku-net.org/event/12.03.10kokusaijoseiday-saitama.pdf
そもそもセシウムがさいたってどういう意味かしら?悪意があったら最悪。
リンクが切れましたので、悪しきビラのウェヴ魚拓貼り付けときます。

latter_autumnさん、こういう団体の人たちには放射能の危険しか言ってこなかった人たちだもん。猛進、妄想で
不安を煽ってきた犯人のひとつ。
あと新婦人てのもあるな。

私は今回の事故が起こるまではこの人たちの言うことをなんとなく信用してましたから。今ゾーッとしてます。

この大騒動を見てるとやっぱ、いろんな情報は出せんでしょうね。集団パニックになってしまうと手がつけられないですもん。

しかし、世界中にどれだけの核廃棄物があると思っとるんでしょうかねぇ。
冷静になって考えてほしいものです。

「正しく怖がる」は本当にそうだと思いますね。

Posted by 木綿 at 2012年03月09日 20:02
latter_autumnさん、コメントありがとうございます。

私も文系ですけど、まったくlatter_autumnさんのおっしゃるとおりです。残念ながらこういう状況の場合、文系の人間が持つ特性は何とも無力で時として害悪であることをひしひしと感じてます。

もはや左派は自らの手でとどめを刺した観ありますね。弁明もひどいものです。

木綿さん、コメントありがとうございます。

いよいよ大震災から一年になろうとしていますが、左派な人たちはいったい何をしてきて、今なお何をしようとしているんでしょうね。何となくただよう原発忌避風潮と一部の過激な反原発な人たちの動きをまたとない追い風とでも勘違いして迷走に迷走を重ねている印象です。これまでの努力もすべてて吹き飛んでしまいましたね。
Posted by PPFV at 2012年03月09日 23:05
ちらほらと擁護してる人を見かけますね。

http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=25421

「県産の農林水産物は、検査体制の確立によって、規制値を超えるものは流通しないようにしておりますので、流通しているものは安心して召し上がっていただけます。また、全国第3位の県土面積を有する福島県は、東の端から西の端まで160キロメートルもあり、安心して訪れていただける観光地もたくさんあります。」

こういうアピールに冷水を浴びせて風評被害を助長する行為を擁護する神経が解らない。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/109863.html

「サクラ調査ネットワーク」・・・、ってアホですか。

http://www.jspp.org/cgi-bin/17hiroba/question_search.cgi?stage=temp_search_ques_detail&an_id=721&category=mokuji
http://www.jspp.org/17hiroba/index.html

Posted by latter_autumn at 2012年03月26日 18:41
奴の「さいたさいた〜」っていうのは。
サクラに引っ掛けたことだったのねん。

鬱陶しいな・・・
叙情的反原発、その手には乗らないよ〜

桜を愛でよ、春なんだし。
Posted by 木綿 at 2012年03月27日 21:44
うむ。

除染作業と同様に、こんなヨタ話にひとつひとつ答えていくという地道な作業がなされるわけですね。
Posted by PPFV at 2012年03月28日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。