2006年10月21日

[東奥日報]「糖尿病だから」核攻撃も 核保有議論を重ねて主張

「糖尿病だから」核攻撃も 核保有議論を重ねて主張(東奥日報2006/10/21)
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20061020010007641.asp

 自民党の中川昭一政調会長は20日夜、静岡県浜松市内で講演し、北朝鮮による日本への核攻撃の可能性に関し「普通はやらないが、あの国の指導者はごちそうを食べ過ぎて糖尿病ですから考えてしまうかもしれない。広島、長崎に続く第3のどこか(が被爆地)とならないようにしなければならない」と述べた。


そういう論理でいくと「アル中」な中川君の方がはるかにヤバイと思う。
すでにその兆候あるし。


posted by PPFV at 19:50| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 妄言たわごと集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本に核武装は必要なのだろうか?
Excerpt: 最近国際政治の話題といえば、北朝鮮の核実験ばかりである。それは無理からぬことで
Weblog: ぴーひょろのぼやき
Tracked: 2006-10-23 08:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。