2006年12月15日

時代にあった日本人をつくっていく・・・おまえらなんかにつくられてたまるかボケ

教育基本法改悪法案採決強行 徹底審議の声を黙殺
「時代にあった日本人」を政府がつくってよいのか(しんぶん赤旗2006/12/15)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-15/2006121502_06_0.html

 同日の特別委で伊吹文明文部科学相は自民党議員から改定実現の感想を問われて「この理念法の上に、時代にあった日本人をつくっていくという作業の重さにおののいている」と述べました。



posted by PPFV at 20:10| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。