2007年01月19日

[JANJAN]不二家事件:報道姿勢は不愉快

不二家事件:報道姿勢は不愉快(JANJAN2007/1/19)
http://www.janjan.jp/media/0701/0701188323/1.php

全く同感だ。
こうして人々はいじめを楽しむ・・・と思ってしまう過剰報道だ。
伝えるべきあるいは非難すべきことは他にいくらでもある。
そもそもこのようなことで糾弾されなければならないとしたら、糾弾されるべき企業は世の中ゴマンとあるだろう。
食品製造業界に多少なりとも係わったものが「自社の製品なんか食えたものじゃない」などということは、ごくごく一般的に語られるところである。
posted by PPFV at 15:48| パリ ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
連日の「不二家タタキ」の報道を苦々しく受け止めている視聴者は業界人でなくても大勢おられると思います。
こういう報道を見る度にマスメディアの品位の無さを感じます。いわいる「大人社会のイジメ」と言うところでしょうか。
Posted by ゲゲゲのイチロー at 2007年01月19日 20:54
「自社の製品なんか食えたものじゃない」

添加物だらけの自社新製品を「こんなひどいもの売れない」と、社長と喧嘩して、現場の職工さんに降格された幹部営業マンを知っています。「オレに先にヤラセロ」の大臣のお膝元でのことです。

それにしてもマスコミさんよ。不二家(ごとき)にこれだけ騒いで、「村岡」「伊吹」はどうなっちゃったんだい。
Posted by 梁 骨太 at 2007年01月21日 08:55
ゲゲゲのイチローさん、梁 骨太さんコメントありがとうございます。
遅レス失礼しました。
「大人社会のイジメ」を楽しむ人が大多数かと思いきや、JANJANの当該記事に寄せられた意見を見ていると案外記事への賛同意見が多いんですね。

おっしゃるようにこのニュースで吹き飛ばされたニュースの行方が気がかりですね。
Posted by PPFV at 2007年01月26日 15:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

なぜ書き続けるのか
Excerpt: 個人的な日記ブログでスタートしたのに、いつのまにか政治ブログもどきになってしまいました。 政治ブログもどきと書いたのは、わたしのコンセプトは決して大仰な主義主張を訴えるのが目的では無く、マイブログの..
Weblog: 石橋を叩いても渡らないかも?
Tracked: 2007-01-20 23:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。