2007年03月30日

[時事通信]浅野氏、民主と連携強化へ〜(以下略)

浅野氏、民主と連携強化へ=黒川氏は独自の防災対策提案−都知事選(時事通信2007/3/29)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007032901134

浅野氏は30日告示の都議補選を機に、これまで避けていた民主党との連携を強化した選挙活動に取り組む意向を明らかにした。

浅野氏は「応援をしてもらってるお返しをする」として、都議候補を応援する形で菅直人代表代行ら同党幹部と一緒に街頭演説に臨む方針を表明。また、五輪招致の中止で1000億円の財源が確保できるとし、この財源を、正規雇用や環境対策に取り組む企業への法人事業税減免など政策減税に充てる考えを示した。


無党派なんて言ってられない?
そもそも何で民主党からの最初の出馬要請断ったんでしょうね。


posted by PPFV at 17:02| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

都民は無党派や反石原を求めているのではないのではないか?
Excerpt:  昨日(30日)、7つの都議補選が告示され、それに伴って都知事選の様相も変わって
Weblog: さるのつぶやき
Tracked: 2007-03-31 03:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。