2007年08月08日

[東京新聞]米大使の同意要請を拒否 小沢氏、テロ特措法延長で

民主小沢代表、テロ特措法延長反対を改めて表明(日本経済新聞2007/8/7)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20070807AS3L0705807082007.html

 民主党の小沢一郎代表は7日午後、党本部で記者会見し、秋の臨時国会で最大の焦点となるテロ対策特別措置法の延長問題について、「アフガン戦争はそもそもブッシュ政権が米国の戦争と言って始めた戦争だ。国連安全保障理事会の決議に基づいてNATO(北大西洋条約機構)などがやっている活動とは全く性格が違う」と述べ、反対の考えを改めて表明した。テロ特措法の延長見送りが日米関係に悪影響を及ぼす可能性を問われると、「アフガンにしろイラクにしろ、ブッシュ政権の政策を追認することが日米関係のすべてだとは到底思っていない。その他にも大事な問題はたくさんある」と答えた。


米大使の同意要請を拒否 小沢氏、テロ特措法延長で(東京新聞2007/8/8)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007080801000588.html

 民主党の小沢一郎代表は8日夕、党本部でシーファー駐日米大使と会談した。大使が11月1日で期限切れとなるテロ対策特別措置法延長に同意するよう求めたのに対し、小沢氏は「米国を中心とした活動は、直接的に国連安全保障理事会からオーソライズ(承認)されていない。活動には参加できない」と述べ、拒否する考えを明確に示した。

 同時に小沢氏は、アフガニスタン戦争について「米国が国際社会のコンセンサスを待たずに独自に始めた」と指摘。「日本の平和と安全に直接関係ない地域で米国やそのほかの国の部隊と共同の作戦はできない」と説明した。

 会談は約45分間行われ、報道陣に公開された。


言行一致。小沢氏の毅然とした態度には少なからず注目している。

《2007/8/9 0:13追記》

強権・小沢戦略(戦う呀緋琉 2007/8/8)
http://gahr.blog.shinobi.jp/Entry/82/

色んな意味で注目。


posted by PPFV at 20:53| パリ 🌁| Comment(4) | TrackBack(25) | ニュース拾読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳩山さんはともかく菅さんまでもがヌルイことを言い始めたか!と一時危惧しましたが、後がない小沢さんは、いよいよ腹をくくっているのではないかなあと思います。

すくなくとも、古巣自民への未練は1ミリたりともこの人には無いので、自民のネオリベっぽい連中を巻き添えに自爆するくらいの覚悟は出来ているのではないかなあと。

うーん、さすがにそれは期待し過ぎでしょうか?(笑)
Posted by やきとり at 2007年08月08日 21:59
やきとりさん、コメントありがとうございます。

今までさんざん筋の通らない話ばかり聞かされ続けてきたもんで、ひさびさ筋の通った話聞いて期待しちゃったんですが、迂闊だったかもしれません。日経ごときに引っかかるとは(爆)
いや、注目することに変わりはありません(笑)
Posted by PPFV at 2007年08月09日 00:24
二大政党制真理教(二大政党制真理狂)の台頭に危機を感じ、1回だけ復活しました。
二大政党制と選挙制度についてアンケートを行っています。
PPFVさんやこのブログの読者の皆様、ご協力お願いします。
  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20070801
Posted by 独裁制をぶっこわそう! at 2007年08月12日 20:56
独裁制をぶっこわそう!さん、コメントありがとうございます。
しばらくネットから離れており失礼しました。
「二大政党制真理教」またの名を「政権交代真理教」(笑)の台頭には私も同じく危機感を持っています。
今後とも宜しくお願いします。
Posted by PPFV at 2007年08月23日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「読売」はジャーナリズムか。社説で「政権担当能力に疑問符」
Excerpt: 階級的視点などという言葉があるが、人はそれぞれの立場や環境によってものの見方はちがう。メディアとて同じことだ。中立だとどんなに叫んでいても、たとえば政府与党に近いのか、遠いのかは相対的に決まってくる。..
Weblog: 花・髪切と思考の浮游空間
Tracked: 2007-08-10 15:47

強権・小沢戦略
Excerpt:  小沢劇場は小泉劇場とはちと違う。甘くみてはいけない。  まずは「アメリカにノーと言える政治家」をアピール。期限が近づいた戦争準備法の延長には反対だと小沢。マスコミは額面通りに取りあげ、はしゃ..
Weblog: 戦う呀緋琉
Tracked: 2007-08-10 15:49

護憲派アマゾネスキャスター、アベシに独占インタビュー
Excerpt: 護憲派アマゾネスキャスター、アベシに独占があまりに面白いので全文紹介します。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-15 10:23

終戦記念日
Excerpt:  「本日は、戦没者を追悼し平和を祈念する日です」(政府広報・厚生労働省)が各紙の一面に載った。  第二次世界大戦が終結して62回目の「終戦記念日」が訪れた。戦争による加害者側も被害者側も、この戦乱の..
Weblog: 関係性
Tracked: 2007-08-15 21:55

8.15を語る歌人の会
Excerpt: 8.15を語る歌人の会
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-16 00:52

山頭火 漂白の跡を歩く
Excerpt: 山頭火 漂白の跡を歩く
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-16 09:09

夕凪の街 桜の国(人の言葉や表情で)
Excerpt: 夕凪の街 桜の国(人の言葉や表情で)
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-16 19:31

元自衛官・佐藤正久参議院議員は即刻辞職せよ!!
Excerpt:  先の参議院選挙で自民党比例代表で当選した、元陸上自衛隊イラク派遣部隊の隊長であ
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-08-17 00:18

佐藤発言を報道するようマスコミに圧力をかけよう!!
Excerpt:  8月10日のTBSの報道で佐藤正久参議院議員(元陸上自衛一等陸佐)が自ら自衛隊
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-08-17 00:20

テロ対策特別措置法に対する小沢一郎の主張を支持する
Excerpt: テロ特措法、延長反対変わらず=イラク法廃止法案再提出も−民主・小沢氏(時事通信)というニュースが流れていましたが、「アフガン戦争はアメリカの戦争であり、国連や国際社会は関係ない」と..
Weblog: ザ・のじじズム
Tracked: 2007-08-17 01:09

戦争に何の倫理があるのだ
Excerpt: 本戦没学生記念会〈わだつみ会〉が主催する上映会に参加した。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-17 01:54

山里の墓標(学徒兵木村久夫の遺書から)
Excerpt: 山里の墓標(学徒兵木村久夫の遺書から)
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-17 10:18

イラクから来日 中のイブラヒム先生のスピーキングツアー
Excerpt: イラクから来日 中のイブラヒム先生のスピーキングツアー
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-17 10:53

[時事問題]民主党、いつまで続くかなぁ?
Excerpt: <blocckquote> 民主党は十六日、憲法改正論議の舞台となる衆参両院の「憲法審査会」について、秋の臨時国会からの始動に反対する方針を固めた。党内には、審査会の実質的な始動を一..
Weblog: コミュ・コミュblog
Tracked: 2007-08-17 23:20

「靖国派」を落とそう!埼玉県版
Excerpt: 「靖国派」を落とそう!埼玉県版
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-21 00:31

(慰安婦問題)文書公開のお願い
Excerpt: 慰安婦関係でこういうブログ発見しました。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-22 00:11

YouTube「慰安婦」関連の動画 1
Excerpt: YouTube「慰安婦」関連の動画 1
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-22 00:36

YouTube「慰安婦」関連の動画 2
Excerpt: YouTube「慰安婦」関連の動画 2
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-22 00:48

[戦争と平和]原爆の理不尽さ
Excerpt: 映画『夕凪の街 桜の国』を見てきました。そしたらまた原作の方も気になって、今さっき読み返したところです。改めて読んでみたら、原作と映画でちらほら違った部分もありました。 映画で印象に残ったのは皆実の..
Weblog: コミュ・コミュblog
Tracked: 2007-08-24 23:46

「もし、坂本龍馬が営業マンだったら」を読んだ
Excerpt: 「もし、坂本龍馬が営業マンだったら」を読んだ
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-27 01:08

[戦争と平和]結婚式に贈る曲
Excerpt: 昨日は山形まで結婚を祝う会に行ってきました。学生の頃に宮城でいっしょに活動していた仲間です。彼女が山形の仲間にすごく大切にされていて、いきいきと生活し、活動している様子がうかがえる、とてもいい祝う会..
Weblog: コミュ・コミュblog
Tracked: 2007-08-27 23:33

「年少組から年中組」へ(内閣改造)
Excerpt: 安倍内閣が改造となった。 「年少組から年中組」の内閣(森元首相)になった。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-28 00:04

安倍首相は何のためにパール判事の息子に会ったのか
Excerpt: 武力はもはや無意味になったという記事を8・15に書いた。 東京裁判のインド代表の
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-08-28 23:38

Wikipediaの執筆者を暴露するツールが登場
Excerpt: Wikipediaを編集したマシンのIPアドレスから編集履歴が割り出せるソフト出る。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-09-01 07:53

コスタリカの軍事費
Excerpt: コスタリカの非武装中立についてこういう議論がある
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2007-09-02 23:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。