2008年05月29日

ネズミのような生き方

押し入れの天袋に女 マットレス持ち込み、隠れ住む?(朝日新聞2008/5/29)
http://www.asahi.com/national/update/0529/SEB200805290001.html

社会面。色んなことが起こる昨今、大概の事では驚かなくなってる私だけれども、これには驚いた。というか何とも複雑な心境だなあ。
「被害者氏ネズミ捕りは仕掛けなかったのか」と不謹慎だが笑ってしまったり、あるいは「格差社会など何のその」のたくましさ、臨機応変に感心したり。あるいは「もはやネズミのような生き方を強いられる社会に成り果てたか」と暗然としたり。


posted by PPFV at 20:44| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 不定期日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

その88 「300日問題」と「人権」考えてみる。
Excerpt:  今日は。伊東です。 社会人野球に関する部分は、先日あの通り書かせていただきましたが、まだ実際見たチームとそうでないチームとの記事の書き方には違和感感じていまして。今度日曜日には時間が取れそうなので、..
Weblog: 「ちょっと、よってけらっせん。」−伊東勉のページ。
Tracked: 2008-05-31 20:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。