2012年07月11日

挙手願います

ていうか「うちは国民の生活が第一じゃない!」っていう政党の方いらっしゃいましたら挙手願います。

posted by PPFV at 20:26| パリ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

お悔やみ申し上げません

まさかとは思うが、これを安保闘争をホーフツとさせるなどと浸りきり、あげく二度目の最後っ屁などしようものなら、あなた亡くなっても決してお悔やみ申し上げませんので。

posted by PPFV at 11:44| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

結局、八当たり(嗚呼

橋下市長、大飯原発再稼働「事実上の容認」(読売新聞2012/5/31)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120531-OYT1T00532.htm

当然の帰結だと思います。

で、結局は共産党への八当り↓
http://list.jca.apc.org/public/cml/2012-May/017186.html

まあ、共産党の態度もどうかとは思いますけど、これは八当たりとしか言い様がありませんね。安全な稼動のためにどうすべきかという議論が先と、私などは思うのですが、そんなことは思いもよらないことのようです。
posted by PPFV at 20:02| パリ | Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

瓦礫に発生して困るのはハエだけではないようです

これも運動の終焉に近いということなんでしょうか。正義に燃えてるうち、知らぬ間に過激派と肩を組んでたとならぬようお気をつけください。




注)瓦礫→正しくは「被災財」
posted by PPFV at 12:55| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

少々遅きに失した観

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-24/2012052401_04_1.html

少々遅きに失した観。
今までガレキ処理停滞に随分貢献して来たと思うんですけど、党としてどう折り合いつけるんでしょうね。
posted by PPFV at 20:20| パリ 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

人の足を踏んづけておる

崇高な事など語る前に、その足を退けろよ。人の足を踏んづけておる。

posted by PPFV at 17:06| パリ | Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

面白ろ阿修羅

面白ろ阿修羅
http://instagr.am/p/IWrF0rCp62/
他意はありません。

posted by PPFV at 00:32| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

取り越し苦労・・・

未だ『放射能』騒ぎに熱心なようですが、一般の目にはもはや滑稽に写っている様。
このままだと「君が代」や「日の丸」の問題も「そりゃ取り越し苦労だろ」と思われかねませんよ。

posted by PPFV at 23:24| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

まともな脱原発派?

「ばかな脱原発派」のせいで、「まともな脱原発派」が迷惑している?
今ごろになって「ばかな脱原発派」のせい?という気がしないでもないが、とりあえずはどこに「まともな脱原発派」がいるのか知りたいところだ。いるんだったら、どうかここはひとつ「ばかな脱原発派」を厳しくたしなめていただきたい。
あの大震災からまもなく一年となろうかというのに、かつて「ばかな脱原発派」をたしなめている「まともな脱原発派」など、ついぞ目撃したことはなかったが、きっと私の注意力が足りなかったのだろう。

posted by PPFV at 23:16| パリ ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

的外れな「気分がいい」ほど気分の悪いものはない

日産リーフのCF。最初に見た時に強烈な嫌悪感を覚えたのだけども、それは決して大江氏みたいな丸眼鏡のせいではない。的外れに「気分がいい」などとのたまう姿が、的外れで軽率な「反原発運動」に重なって見える。的外れな「気分がいい」ほど気分の悪いものはない。

http://www.nissan.co.jp/NEWS/CM/?rstid=20110527rst000000528#/EV_012/LARGE/

一方、私は昔からアンチトヨタな人間だけども、このトヨタのCFは見るたびにニンマリする。

http://www.youtube.com/watch?v=cSPLJswon-8


posted by PPFV at 19:18| パリ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

セタガヤ放射線問題雑感

セタガヤ放射線問題雑感・・・元凶は『測りすぎ』だろう。

posted by PPFV at 19:05| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

消される前に読む

世田谷の高線量率と福島の新米(緊急)
http://takedanet.com/2011/10/post_242c.html

↑事実が明らかになってから改めて読むとデタラメさが良くわかります。

床下の瓶から高い放射線量 原発との関連薄いと世田谷区(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011101301000799.html

posted by PPFV at 21:18| パリ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

「信じる」「信じない」というよりも・・・

「信じること」も当人だけで完結しているうちはともかく、娘の命を奪ってしまっては罪にもなります。あるいは「信じること」が被災地復興の妨げになったり謂れなき差別を助長することともなればそれは私から見れば当然批難の対象ともなります。
とはいえ、この問題の場合はそもそも「信じる」「信じない」というよりも事実認識の問題であるわけですが。

posted by PPFV at 00:57| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

一難去ってまた一難

民主党代表選、ほぼ興味ありませんが・・・

「菅やめろ、菅やめろ」の大合唱の甲斐あってか?ようやく辞任・・・で野田氏。
左派にとっては「水たまりよけようとしてウ●コ踏んだようなもの」ですね。

posted by PPFV at 20:32| パリ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

心配していたこととはいえ、あちゃ〜

小池氏あいさつ 「人間と共存しない」(しんぶん赤旗2011/8/7)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-08-07/2011080701_03_1.html

 アイドルグループの制服向上委員会のメンバーが「原発の問題は私たちの未来にかかわること」と語り、「ダッ! ダッ! 脱・原発の歌」などを披露しました。


心配していたこととはいえ、あちゃ〜ですね。
それにしてもこの記事のタイトル「人間と共存しない」にはちゃんと「原発は」の主語をつけた方がいいんじゃないでしょうかね。

posted by PPFV at 00:21| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

菅首相「脱原発依存」宣言

てっきり「『脱原発』に依存する」宣言したのかと思ったぞ。

まあ、そんな人たくさんいるから。

posted by PPFV at 15:30| パリ | Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

ひとりごとです

今や、核武装論者も脱原発を訴える始末。

posted by PPFV at 21:42| パリ 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

日本の夜明け?

「政権交代で日本の夜明けだ」
「内閣不信任可決で小沢復権、日本の夜明けは近い」

しかし、こう何度も「日本の夜明け」に立ち会える方々が羨ましい。
まあ、結果「落ち着け、おっちょこちょい」というだけの話なのだが。
posted by PPFV at 15:51| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

おフランス動画で一喜一憂

阿修羅ではおフランス動画で一喜一憂。相変わらず地に足ついてない感じするなあ。
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/241.html
posted by PPFV at 20:59| パリ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

「よりまし論」は結局妥協の積み重ね

雲行きが怪しくなると必ず出てくる「よりまし論」

「イシハラよりまし」「自民党よりまし」「菅よりまし」

で、よりよくなったんかいな。
posted by PPFV at 21:04| パリ | Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。